呼吸伝導師 上村ゆかり

*伝導師とは、物事の良さや大切さを人に伝え広める人のこと。

 

 

 

呼吸は当たり前すぎて無自覚。

呼吸の深さによって、体の調子も心の状態も大きく変わるのだけれど・・・

睡眠だって、仕事の効率だって、人間関係だって・・・

 

呼吸システムは誰でも共通に持たされている機能。

止まればここに存在できなくなる(生から死まで続く)

それくらい大事。

 

呼吸こそがすべてを解決に向かわせる大切な鍵を握っていると私は感じてきました。

*元々、呼吸が浅く、呼吸器も弱いからこそ実感しています。

 

このシステムだけが随意で動かすことができる。

 

これは、ここにすべての生きるヒント、いのちを活かすヒントと答えがすべて集約

されていることに深い気づきを得てきたからです。 


 

 ならば「呼吸伝導師」として活動していくことで・・・

 

もっといのちの大切さに気がついて頂ける方

増え・・・

もっといのちを活かしていける人が増え・・・

いのちに感謝して生きていける人が増えたら・・・

 

自分もハッピー、周りもハッピー・・・

そして今、たくさんのメッセージを伝えてきている地球もハッピー

宇宙の進化、成長、発展のエネルギーにも貢献することができる。

 

私達の吐き出した「呼吸」(息)は、地球に、宇宙にまでも影響しているなんて

多分、殆どの人は無自覚でしょう。

 

誰かの役に立ちたい。

ならば、いい息(深い呼吸)は周りまで幸せにする。

誰でもできる最高のギフト。