<和呼吸道> 座学中心

 和呼吸道は・・呼吸を深めていくことで、自己の本質を知り、内なる智慧を

       活かしていく道のお伝え。

        *道とは、実践。過程(プロセス)が大事、結果「道」となる

一生ものの、体の使い方と付き合い方

一生ものの、心の付き合い方

一生ものの、呼吸の活かし方

 

いのちを最大限に活かしていく生き方(智慧)を自らで学び習得

<具体的には・・・>

1,自らの呼吸を見直していきます。

 

2,体の使い方、付き合い方の癖を見直して

いきます(日々、疲れにくい効率的な体に変容)

 

3,その人に合った自然軸を(ニュートラル)確立

 体自然軸(日本人の骨格に合わせた無理ない姿勢)

 心自然軸(ポジでもネガでもない中道の心)

 自然呼吸(調和され、治癒力が働きやすい呼吸)

 

4,座学の方では、「呼吸のこと」「いのちの本質」のこと

など「いのちをどう活かしたらよいのか」をお伝えさせて頂きま


<こんな方にお薦め>

1,動く禅で、神経、肉体、心の緊張も抜けやすくなり、

  無駄な力みが抜けてきた人

 

2,もっと詳しく体と心、いのち(魂)のこと、呼吸のことを

  学びたい人

 

3,体の軸、心の軸を完成させたい人

 

4,体の使い方、付き合い方の癖を知り心との関係性を学びたい人

 

5,自己の本質に気が付きたい方  

 

6,宇宙のリズムに合わせた生き方がしたい人   

 

7,真の幸せとは何かを知りたい人         などなど


 

4月から現在開講中。

座学と実技のミックスしたクラスです。

*東京教室、藤沢教室開講。