今までの学びが線でつながる

皆さん、おはようございます。

 

今日の写真は「紫陽花」

最近は品種改良されてたくさんの種類の紫陽花を楽しめます。

 

雨に濡れるとより一掃輝いてみえます。

晴れに似合う花もあれば雨に似合う花もある

そして季節季節でも似合う花があります。

 

 

私達も皆それぞれで輝く場があるのですね。それが今、与えて頂いている場。

 

え〜と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、まずはそこを輝かせてこそです。

 

自然界は(人間以外)、予め輝く場所が決まっています。

*人間が余計な手を加えない限り、突然変わることはありません。

 

私達人間だけが、自分次第でどんどん変わることができるという「自由」な意志を持たされています。

なので可能性を開いてどんどん進化、成長したいと思えば、それに伴うことが日常で展開される人生となり、いや「このままでいいや」と思えばこのままの人生でよいのです。

*進化、成長とは、本来の自分に戻っていくこと(内に用意されているものを開く)

 

どちらの選択も自由、どう輝くか、輝かせるか、輝く場さえも自由ということ。

有り難いですね。

 

さて、先日は「無限の可能性を開くのは日常の中にこそあり」という内容で書かせていただきました。

 

私がなぜ、禅の思想が好きかというと座禅が好きなわけでもなく、無になる空になるという世界を目指したいわけでもなく、ただ「日常こそが修行である」ということ。

 

日常の作務(食べる、寝る、掃除するなど)を通じて身を整え、心を整えていく、それにより、いのちを頂いている有り難さに感謝して生きていくということ。

 

何か、かけ離れた所に(外)に何かを求めるのではなく、望むわけでもなく今、与えていただいているいのちに感謝して輝かす与えて頂いている場に感謝して輝かすすべての生命体に向けて感謝して共に生きていきましょうという思想が好きなのです。

 

多分、私が学ばせて頂いた方もそういう思想をお持ちの方だったのでご縁を頂けたのだと思います。「禅」に関しては本当に皆さん捉え方が全然違ったりします。

私は無宗教者なので、私が感じたままに捉えていますが・・・

 

私は今まで沢山の方々とご縁を頂き、感じてきたことはすべてがつながっているということ

スピリチャル的思想のつながっているということではなく

 

それは、日常生活が整うと体も整いやすくなるし体調もいい、すると気分もいいので、心も安定しやすくなる、すると楽しくなる、自然と前向きになる。

 

または、体が整うと身の回り(掃除)を整えたり、片付けたり、綺麗に保ちたくなる。

早く寝て、起きてという自然のリズムに合わせたくなる(意識しなくてもそうなる)

 

心が落ち着いて心地よい状態でいると物事がスムーズに展開されたり、望まなくても自然と今、必要なもの、人、出来事、すべてのタイミングが合ってくる。

*一見すると嫌だなと思う出来事も含めてすべてです。

 

これを今までのような意識で「引き寄せの法則」を使ってしまうと、一見ラッキーが重なり

運が向いてきたという罠に陥ってしまいます。

*潜在意識を活用すると、この法則は皆に働くようになっています。

ある時期まではこれも必要だった時期もありますが、今からは違う意識が必要。

 

例えば、未だに新月の時に願い事、満月には手放しと儀式的なことで自分の願望を引き寄せる、ラッキーを引き寄せる為にと引き寄せの法則を自分の為に使っているケースもあったりするのではと思います(推測ですが・・)

 

これもいいとか悪いとかではなく、結局は願うというのは、不足意識からだったりするので表面上では運が開けてきたと思いがちですが、実際の所は、不足意識を強化してしまうことにつながっているという裏の面も・・・だから、いつまでたっても幸せなんだけど・・・

*私も遠い昔はやっていた時期もありました。今、考えると「今の私は幸せではありません、だからもっと頂戴」といってるようなものだったなと気がついた時は愕然としました。

 

なので、いい悪いではなく、多分、順番が逆

願いを叶えたいこと、こうなりたいという夢、理想が持てるのは素晴らしいことです。

その素晴らしい想いがあるからこそ、人生の幅も広がるのです。

 

ただ、ここで申し上げたいのは、自分自身がどんどん整っていき、バランスが取れてきたら

それに応じてちゃんとギフトは用意されてくるということ(内側に用意されている)

 

それが自然な状態、コントロール無しの状態になりますので、地球のリズム、宇宙のリズムも乱すこともなくということにもつながるのです(究極はです)

 

意識で引き寄せを使う人が増えれば増えるほど、地球のバランスは崩れてしまいます。

(エゴが増え、全体の波動(エネルギー)が乱れていくからです)

なぜなら、それは不自然だからです。

 

いのちを持たされ地上に降ろされた時点で、皆さんはたくさんの宝を内側に持っているのに

外側に向かって頂戴といっているのが不自然だと感じているのです。

 

気持ちはわかります。私もそうだったし、今でも完全に無いかというと嘘になります。

私達は物心つく前から外から常に与えて頂いて育ってきたからです。

まずは、母親からおっぱいをもらう、育ててもらう過程もすべてです。

なので、外に求める意識になるのは当然だとも思います。

 

でも、意識の高い皆さんは、そろそろ自分の幸せはすでに内にあること、本当の幸せは、いくら外に求めても、願っても「無い」ということを「頭だけの理解ではなく」いのちそのものを整えていくことで体感、実感していく、本当にそのことを知ることに関して、とてもよい時期にきているのかもしれません。

 

なぜ、いのちを持たされているか?肉体があり、心があり、自由に選択できる意識を持たされているのか・・・

 

このことを書き出すとまた、長くなりますので今日はこの当たりで終わりにしたいと思いますが、すべてのエネルギーが動き出している今のタイミングだからこそ、まずは「日常を整える(自分を整えていくこと)」「日常生活を通じて自分を学ぶ」ということを楽しんでいくのもいいかもしれませんね。

 

すると今までたくさん学んできたことが線でつながるかもしれません。

 

今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

今日は雨の一日になリそうですが、ゆっくり息を吐き出し呼吸を整えていきましょう。

きっと気持ちは前(上)を向くことでしょう。