原点回帰

皆さん、おはようございます。

 

この写真をよくみてください。

雲が7色に輝いています。

*肉眼だと綺麗に7色でした。

 

ここ一週間くらい、ふとっ、空を見上げるとこの悪天候の中ですが、7色に光る雲をみ続けています。

 

不思議〜と思いつつ、有り難い気持ちになります。

 

子供の頃から空を見上げるのが好きで雲の形がどんどん変わり、いろんな想像をするのがとても楽しかったなぁ、そしていつか、あの雲に乗りたいなぁと思っていたことを思い出します。

 

子供の頃は何も考えずに、ただただ、自然と戯れ、自然を楽しみ、自然な流れの中で生きていた。

 

それは田舎で育ったというのもありますが、今となってはその貴重な時間が私にとっては有り難い感性を培った時間だったんだなと思います。

 

右へ習いができない私は、変わり者?と思った時期もありましたが(中学からそうでした)今では、それがよかったと思っています。

 

私達は人間的な成長をしていく内にいつのまにか、人と同じでないと不安になったり、心配になったりしてしまいます。常に人の根底にあるのは恐れの気持ち。

 

でもその恐れの気持ちはあって当たり前。生命を守るための危機管理能力です。

本当はそれすらも自然なことなのに、悪者扱いをしてしまうのはかわいそう。

 

私達はいつのまにか、生活も心も、不自然さが当たり前になり、本当の自然な状態は何かに気がつけなくなってしまっています

*よく観ると、現実的な世界にたくさん誤魔化されています。

 

本当にもったいない。

 

体と心も日常生活も常により良い状態に整え、自分の内側と深くつながり、いのちが喜ぶ状態にしていけばいく程、全てが自然になってきます。

 

例えば、着るもの、食べるもの、生活のリズムなどなども、知識ではなくて、自然といのちが喜ぶようなものを好むようになってきます。

*その時々で自由に選択できることが自然(こだわりではない)

 

知識が先でないので、それが当たり前になり、自然と定着してきます。

無理が無い=自然   無理がある(頭で考えて)=不自然

 

今、私達はどれだけ不自然さの中にいるかを取り戻す感性が必要です。

 

体が固くなり、呼吸が浅くなり、心も柔軟性を失うとすべて知識が先になり、すべてをコントロールしようとします、焦ります。それが不自然さを産みます。

 

もうコントロールの時代は終わりました。

コントロール=不自然

 

コントロールするのではなくて、本来の姿に戻ること(体、心、魂の調和)

 

それには、深い呼吸になってくるとすべてが紐解かれるようになってきます。

 

それはいのちの原点に戻るから・・・

 

エンボディは「原点回帰」がテーマです

それこそが人類全体をよりよい方向に導くことにつながると信じています。

 

ということで今日は終わりにしたいと思います。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

 

三連休最終日。今日は天気回復の見込み。太陽さんに会えるかな・・・

 

エンボディは・・・「ご縁でつながる」「すべては循環」「ひとつながり」

 

<3つの回帰>いのちの原点に還る「自然回帰」

                「自分回帰」

                「原点回帰」

     そんな想いで考えられたネーミングです。