4月からの新講座「和呼吸道」について

皆さん、おはようございます。

 

今日は、4月からの「和呼吸道」のクラスのご案内です。

*現在、呼吸マスターコース

 

まず「道」とは和の世界。

 

知れば知るほど、やればやるほど奥が深く、終わりなき探求を

続けることで精神を高めていく(高まっていく)世界。

 

それを通じて内なる神聖さをが高まっていくもの。

 

最終的には、いのちの本質、宇宙の本質にまで辿り着く世界観。

と私は捉えています。

 

 

私は元々禅の世界観(捉え方)がも好きというか、今まで人生で体感してきたことと照らし合わせると納得、腹落ちするのです。

 

座禅が好きとかそんなことではなく、坐を通して内なる「静(神)」と出会い、活かされている愛に気づき、いのちそのものに感謝の念が湧いてくる、それを通して見えないものですべてがつながっている感覚。

 

「静」の実践、継続により、心の奥底の真理(いのち本質)、真実に自らが気づいていく世界が好きだともいえます。

 

単純に好き。

ただ、それだけなのですが・・・

*理屈だけで理解してもらおうという世界ではない。

 

私もいつかは真理を深く掴み、奥の深い人となりたいという願望も込め「呼吸」という有り難いツールを通じて真理を学び続けたいという気持ちもあってのこと。

 

それは、ずっとエンボディを立ち上げる前から思ってきた

「一人ひとりのいのちはどうしたら活かされるのだろう?」

 

その答えが「呼吸」だったということ。

 

呼吸を通じて体も、心も、人生も変容する可能性が無限大。

それが全体の幸せの貢献にもなる。

 

道具も入らない、場所もいらない、それにただ。

 

お金があろうとなかろうと誰でもできる。

役職も関係ない、皆、平等に活かせる。

 

でも、その活かすスイッチを少し作動してあげないと動かない

ことになっている。

 

また、ここがいいのです。

 

普段の息をしている呼吸だけでは、スイッチは上手く発動できない

*赤ちゃんのような深い呼吸ができる体、真っさらな心なら自然とスイッチオンになっているので必要ないです。

 

大概の方は、作動しにくい状態になっている。

 

何か現実的な所で不具合が起きているとか、なんだかわからないけどいのちを大切にしたいという衝動になったとか・・・

 

そういう人はスイッチを入れてあげるチャンスの時。

 

「和呼吸道」のご案内はメニューバーでクリック。

ご興味がある方は御覧ください。

 

4月から開催予定ですので、ご希望の方は「参加希望」の旨を

ご連絡頂けたら助かります(場所の件がございます)

 

よろしくお願い致します。

*日時は参加者の方々で合わせます。