ニュートラル軸=土台

皆さん、おはようございます。

 

この写真は自宅に咲いている

お花。

 

湘南地区は海風の影響で木や草花も塩害を受けてしまいます。

 

 

こちらに引っ越して、4月で一年になりますが自転車のサビ具合も

驚く程。

 

こちらにお住まいの方はサビだらけの自転車は当たり前のようです

 

なので、植物さん達にとっては少しだけ厳しい環境のようです。

でも、頑張って綺麗に咲いてくれていますよ〜(^^)

 

私達人間も環境動物。

常に環境の影響を受けながら生きています。

 

それは自分の力でコントロールしているというよりも、いのちの働きによって自動的に行われています。

 

例えば、寒くなると毛穴を閉じて、熱を放熱しないように働いてくれたり、暑くなると毛穴を開き皮膚呼吸を盛んにすることで放熱して、体温を保ってくれたり・・・

 

有り難い仕組みが備わっています。

 

その有り難い仕組みをちゃんと働かせるかどうかは、日常の体、心(意識の在り方)、呼吸の状態と密接に関係しています。

 

今回「和呼吸道」でお伝えさせて頂くのは「体、心、呼吸」のニュートラルな状態をつくっていくというか、本来の働きやすい状態に戻すポイントをお一人お一人お伝えしていければと思っています。

 

自分の今の状態を見直していくことは、どんな環境にでも対応しやすい状態をつくっていくことにもなります。

 

ニュートラルな状態を知ることで、いつも原点に戻ることができるからです。

 

どの状態に戻していけばいいかがわからないから振り回されてしまう。

悩みが増える。

お金と時間とエネルギーの無駄使いになりえます。

 

逆に、体と心のポジショニングができると、心(意識)はその状態に添っていきますので、日常がより生きやすくなってきます。

 

ストレスを頭で感じて、頭で処理をするのではなく、いのち本来の働きに戻すだけですべては解決の方向に勝手に向かっていきます。

 

それが本来のいのちの働き。

 

ニュートラルな自分の状態を知るのは、これから生きていく根底(土台)になります。

 

それこそ一生ものの宝を手に入れたようなもの。

 

*ニュートラル軸については、順を追って書かせて頂きます。

 

 

今日はこのあたりで終わりにさせて頂きます。

 

今日も心地よい週末をお過ごしください(^^)

 

*和呼吸道の基本クラスの申込み希望の方は、15日頃までに希望の旨をお伝え頂けなら助かります。

*6ヶ月コース、月1回コースかも・・