天の恵を楽しみましょう

皆さん、おはようございます。

 

今日で4月も終わり。

 

この真っ青な青空のように皆さんの心も澄み渡っているのではないでしょうか?

 

ゴールデンウィークもはじまり、

なんとなくリラックスしたエネルギー、ウキウキしたエネルギーもいい感じですね。

 

新緑もとても綺麗で、最高の季節を向かえています。

 

なんて、豊かなものを用意してくださっているのだろうとつくづく、天の恵に感動と感謝しかありません。

 

我が家の木々や花も満載となっており、それだけで嬉しい。

豊かな気持ちになります。

 

私の大好きな絵本作家であり園芸家。

ターシャ・デューダ。

 

92歳の生涯を終えるまで、花を愛し、生活そのもの、生きることそのものを大切に、日々一日を愛しながら生きてきた方。

 

その方の言葉の表現の中に「お金が無い時は、お花をいっぱい植えるだけで心が豊かになるわよ」という言葉を残されています。

 

本当にそう思います。

 

私の母も花が大好きで、実家の庭はいつも花だらけ・・・

 

お花や草花、木々がどれだけ心を豊かにしてくれるかを母は無言の教えをしてくれていたのだなと感謝しています。

*母はただ花が好きだっただけだと思いますが・・・

 

幼少期も季節ごとの花が楽しみだったのを覚えています。

 

お休みの方も多いと思いますので、ぜひ、近所の公園や軒先の花、木々をめいっぱい楽しんでくださいね。

 

今日から、和呼吸道(座学)の東京クラスも始まります。

 

爽やかな一日。

 

今日は何をして過ごしましょう(^^)

どんな気持ちですごしましょうか・・・

 

エンボディは・・・「ご縁でつながる」「すべては循環」「ひとつながり」

 

<3つの回帰>いのちの原点に還る「自然回帰」

                「自分回帰」

                「原点回帰」

     そんな想いで考えられたネーミングです。