全く同じ日はない

皆さん、おはようございます。

 

今朝の朝日です。

 

ここ最近、曇り空が多くなってきていますが、今朝の朝日は綺麗でした。

 

画像では、光の柱が映らなかったのが残念ですが、天に向かって光の柱が立ちました

 

 

毎朝、同じように陽は登ってくださる。

でも、一度たりとも同じ日はない。

 

これって、凄いことだと思いませんか・・・

移りゆくものは美しい。

 

 

すべての自然界の生命体、木々、動植物は常に成長は止まることはない。

それは天のエネルギーと100%つながっているから・・・

*天のエネルギーとは、すべての生命体を活かす元(根源)

 

人間だけが、成長を止めることができる。

(肉体はほっておいても成長しますが・・)

*成長とは、心の成長。

 

体を固め、心の固め、周りとのすべての関わり(家族も含め)

断っていくと成長は止めることができます。

でも、生きていれば完全に止めることは本来はできません。

 

なぜなら、少しづつでも成長していくことが自然だからです。

 

そして、いのちを持たされている私達の大切な使命だからです。

 

だから、日々、嬉しいことも、楽しいことも、辛いことも、悲しいことも

寂しいこともたくさんある。

そんな思いを経験し、体験することで自然と心の成長につながっていく。

 

いろんな思いが湧き上がるからこそ、沢山の気付きや沢山の愛に気がつける。

 

感情に振り回されることもあるかもしれない。

でも、それも成長していく過程には大切なこと。

 

私達も、全く同じ日は無い。

 

 

なんて豊かなことか、有り難いことか・・・。

改めて今、実感しています。