喜跡(喜びの結果)

皆さん、おはようございます

(^^)

 

相変わらず、寒い日が続いておりますが・・・

天気は晴れ続き、空気はとても美味しい。

 

 

 

素晴らしい毎日を送れていることに日々幸せを感じております。

 

 

朝、目が覚める事。

しかも温かくお気に入りのカバーの布団の中で・・・

 

そして、立ち上がり、立つことができ、歩くことができ、

排泄もスムーズにできる。

 

朝、一杯のミルクコーヒーも美味しく頂ける。

 

そんな毎日を送れることに感謝しかない。

 

今朝の太陽を眺めながら噛み締めていました。

*噛み締めてというと重々しいですが、ファ〜と広がる幸せ感。

 

ずっと申し上げておりますが、当たり前の幸せは奇跡の連続。

 

奇跡のはあなたの、喜びを積み重ねた結果の「喜跡」

 

私達は生命の喜びを実感するために生まれてきた。

 

生命そのものを実感しやすいのが身体。

そして、それに伴う心(感情)。

 

この両輪と自分の魂(根源)とつながりが喜びとなります。

 

三位一体となるのに、感情を開放したり、必要でないものを捨てたり、

自分と向き合って開放してという時期はもう終わりました。

 

エンボディも流れの中で、必要あって「自分と向き合う、身体の声、

心の声を聞く」ということを意図したわけでなく7年くらい前から

そのような流れのプログラムをさせて頂いてきました。

(そのプログラムは3年前くらいに終えました)

 

今は自分と向き合うという重々しい流れではなく、とにかく「身体も心も軽く軽く」すること。*振動数を高める

 

日々「心地よい自分」に調律できるかということ。

 

結局は、エンボディで伝え続けてきた原点の「心地よく生きる」と

キャッチフレーズが今は主流となってきつつあります。

 

では、今日も一日身軽に楽しみましょう。