月を観て感じること

皆さん、おはようございます。

 

先日の満月。

綺麗でしたね。

 

今回はとても癒やしの力を強く

感じましたよ。

 

月も私達の姿を顕してくれている

鏡のようなもの。

 

私は癒やしの力を強く感じました。

 

先日、月を見上げた方は、見上げた瞬間に

湧き上がってきた感情や言葉があったはず。

 

どうでしたか?

 

それが今の自分にとって大切なメッセージであり、必要なこと。

 

なので、今の私にとっては更に自己を癒やし、ねぎらうことで持っている力が発揮していくということ。

 

わたしの名前は「ゆかり」

*ことだま的にいうと、名前は使命(いのちの使われる道)でもあります。

 

「ゆ」は温泉などの湯の働き=何も言わずとも、温泉に入れば、誰でも癒やされ、本来の自分を取り戻す。

 

身体の巡りがよくなることで、心も元気を取り戻し、生きる活力を取り戻す。

 

それが湯の働きであり「ゆ」の役目。

 

なので、これからその力を更に発揮しなさいというメッセージであったというか再確認をした感じです。

 

皆さんはいかがでしたか?