毎日がご縁(奇跡)

皆さん、おはようございます。

 

先日は冷たい雨の一日でしたね。

久しぶりにちょっとまとまった雨。

 

今日は大気も一層されて空気も美味しい。

木々についている水滴も綺麗。

 

うんうん、毎日幸せですね。

 

昨日はご縁ある方々と曼荼羅をつくりました。

 

皆さん、色とりどりでどれも綺麗。

どれも素敵。

 

一人ひとりの心の映し。

 

創作活動が好きなのはお互いの違う個性をもっているからいいと思えるから・・・

 

あらためて出来上がったものをみると誰ひとつ同じはないことを再確認。

 

人間意識でいると当然好き嫌いは出てきます(いい悪いではないです)

 

人間なのですが、目線だけを少し自分意識からちょっと離してみると「ただ個性(質)の違い」だけなんだ。

 

「好きなだと思うこと」「惹かれること」が違うだけなんだと思える。

そして今、ご縁があるか、どうか・・・以上♡

 

ご縁はいろんなご縁がある。

 

親、親戚もご縁、表面的なサラッとしたご縁もあれば(一期一会)、学び、成長のための間だけのご縁(魂)、学生時代から長く続くご縁、会社でのご縁、袖振り合うご縁(日々日常)、魂レベルで深く結びついているご縁、腐れ縁、会ったこともないし、存在も知らないけど影響し合っているご縁。

 

キリがないほど私達はご縁の中で生きている。

 

「ご縁がないない」という方もいらっしゃいますが、いやいや日々たくさんのご縁で成り立っている私。

その方々がいなければ今の自分は存在しない。

 

そんな視点で周りを見渡してみるとどの方も必要、有り難いに変わってくる。

 

有り難いの語源は「有ることが難しい」「滅多にない」という意味合いだったりします。ということは日々のご縁は奇跡でもあるということ。

 

どんな奇跡?

幸せへと向かわせてくれる奇跡。

*日々のご縁によってたくさん気づける、見直せる。

 

幸せのヒントを日々いっぱいもらっている。

 

実際そのおかげで今、幸せに暮らせている(いのちがある)

 

奇跡を起こそう、起こそうとしなくても日々起こっている。

*奇跡、ミラクルはおっかけるものではなく気づくもの。

 

今、生きていることができているのはたくさんのご縁のおかげ。

 

ご縁とは人ばかりではない、今日頂くご飯(食材)、花々、木々、物、何気なく歩いている場所などなどもすべてがご縁。

 

そう思って一日過ごしてみると多分「ありがとう」「有り難い」という気持ちの深さが体感を通じ、感情を通じて湧き上がってくるのではと思います。

 

今ままで感じたことがないフィーリング。

 

今日は晴れてきそうです。

気分も上向きになりやすい。

 

ぜひ、そんな気持ちで過ごしてみてください。

 

今日も心地よい一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

エンボディは・・・「ご縁でつながる」「すべては循環」「ひとつながり」

 

<3つの回帰>いのちの原点に還る「自然回帰」

                「自分回帰」

                「原点回帰」

     そんな想いで考えられたネーミングです。