正直

皆さん、おはようございます。

 

先日の虹色に見えた太陽は花粉の大量飛散によるものだったらしいです。

 

この写真は埼玉県の気象台で撮られたものを引用。

 

光の量が増えていることで、今までみえていなかったのが肉眼でもみえるようになったのか、それとも今年の花粉の飛散が多いのか・・

 

私も肉眼ではこんな感じに見えました。

 

スマホ(写真)では虹色には映りませんでしたが綺麗でしたよ。

それが花粉だなんて・・昔から飛んでいたはずですよね?

 

なんだか不思議。

 

光の量は増えていますのでそれに伴い社会的にもいろんなことが明るみになり、益々、より良い方向に向けて今まで闇に隠されていたものがすべて表に顕れてきていますね。

*ここ最近ではカルロス・ゴーンさんの件とか・・

 

光の量が増えれば増えるほど闇がはっきりと明確になってきます。

 

これは私達も同じことが起きていて心の奥底に押し込んできた感情が溢れたり、爆発した

り・・

 

それは悪いことではなくて、もう抑圧する必要がないので表に顕れてくれただけです。

 

おめでとう。

良かったねです。

 

自分に言ってくださいね。

 

エンボディで心地よい自分とつながっていくと身体的には今まで流れていなかった所が

流れ出し、痛みがあがってきたり、不快を感じる過程をたどったりします。

 

それはちゃんと身体が訴えてくれるようになったということ。

*流れるようになったサインでもあります。おめでとう♡

 

引き続き愛を自分に向けていくこと、日常でできることをしていくことで、

いつのまにか不快な所が自然と氣にならなくなります。

 

これを早くこの痛みを無くさなければと思いすぎると逆効果。

 

とにかく心地よい自分とつながることだけをいていればいいのです。

日々、日常でも・・・

 

自分に対する想いもです。

*これがとても重要です

 

身体の改善は、ある程度時間を要しますが想いを変えるのは一瞬でできます。

 

自分を責めそうになったり、ダメ出ししそうになったら自分の内側が一番喜ぶ言葉を

かけてあげる

 

大体は脳の癖で無意識で自分を責めたり、駄目出しをしています。

 

脳は空白(空っぽ)を嫌いますので常に何かを思考しようとします

しかも自分にとっては好ましくない思考が8割くらい

 

なので脳を空っぽにする時間(考えたくても思考が浮かばない)が大事。

それをたった何分を繰り返すだけで劇的に脳の疲労は回復します。

 

回復してきたらそこで大事なのが意識的に自分にかける言葉を変えるということ。

(思考回路が変わってきます)

*疲労が溜まっていると新たな思考を受け入れる余地がないので同じことを繰り返す。

 

自分が自分に一番言って欲しい言葉。

 

もしわからなければ、ちょっと親を利用して子供の頃親に言われた嬉しいことば。

言われたかったことばでもいい。

 

それも浮かばなければ、誰かに言われて嬉しかった言葉。

 

心があたたかくなる言葉。

 

心があたたかくなると同時に呼吸は深くなり、実際に血流が良くなり身体にも影響を及ぼしてきます。

 

こんなことを繰り返すだけで身体も心も人生も心地よく変わっていく。

 

自分で自分のご機嫌を取れるようになる。

 

するともっと自分との距離が近くなる。

そしたら楽しくなる。

 

何もかもが明るみになるということは、皆が自分の真とつながるということでもありますし、世の中全体も真実とつながるということになります。

 

自分の真とつながるとはどんな自分も愛するということ。

 

自分の中には崇高な意識の自分と「え〜」と思うような自分は皆、必ず同居しています。

 

それを認めることが真の自分につがるということ。

調和ということになります。

 

調和とは自分の気持ちに正直になることで生まれてきます。

 

自分はどんな人生を生きたいのか・・

あなたは自分が創造した世界で生きていきます。

 

そしてすでに生きています。

 

どんな想いを自分にかけてあげるか・・・あげたいか・・・

それが自分の正直な気持ちではないですか?

 

今日も晴れの一日になりそうですね。

「今日も生きている」その喜びをもって楽しみましょう(*˘︶˘*).。.:*♡感謝