自分を満たす

皆さんおはようございます。

 

昨日のお話に出てきた愛犬チー太くん。

今年4月で16歳。

人間の歳では84歳になるそうです。

 

この写真は花見に行った時にちょっと

お疲れでバックの中でまったり、

ウトウトの写真。

 

 

 

人間と同じで自然の中に行くと興奮して走り回っていたので・・・

 

犬バカなのでこれだけでも肩の力も抜けて、癒やされます。

これをみると何もいらない、これだけで幸せと思ってしまいます。

みなさんも「これをみるだけ」「これをするだけ」で幸せになるものはありますか?

私はもう一つ大好きなのが空(雲)

 

去年もたくさんの雲の写真を撮りました。

幼少の頃から雲をみて物語を創るのが大好きでした。

今も雲をみて、写真を撮って遊んでいます。

*自称 雲グラファー

 

日々日常の中でこれが好きというものがあると自分とつながりやすくなります。

*深い部分の純粋な私と・・

 

何でもいいのです。

お気に入りのカップでコーヒーを飲むのが好きとか・・

お気に入りの公園でお弁当を食べるのが好きとか・・

お気に入りの道を歩くのと好きとか・・・

 

これが好きというものを自覚できているとその時間が活きてきます。

 

一日の内でたった数分かもしれませんが、その数分を自覚して過ごすと

心が満たされてきます。

 

これがとても大切で、心が満たされないから不満が常に出てくる

(生きているといろいろ出てきて当然、でも常だと・・・)

 

心が満たされていないと他を攻撃したくなる(他のせいにするが常)

心が満たされないと自分のことを好きになれない(自己卑下が常)

心が満たされないとたくさん食べる

心が満たされないと必要でないことに浪費する

心が満たされないと人の幸せを喜べない

心が満たされないと身近な幸せを幸せと感じれない

心が満たされないと何をやっても面白くない

 

これは誰でもそういう時があります。

でもそれが「常に」そうであればどうでしょう。

 

私も昔経験があるからこそわかることが多い。

過食症、買い物依存症、ギャンブル依存(依存症の手前)自分が嫌い(自己卑下が常)

劣等感の塊(今でもこれはムクッと出てくることがありますよ)

 

今こんな生意気にお伝えしたりしていますが心の弱さや満たされなかった感は

自慢じゃないけど皆様よりも凄かったと思います。

 

兄との比較、父が母に対する時より暴走する暴力(本当は優しい父)

何をやっても不器用な自分に子供の頃から自分が好きではなかったから・・・

 

両親にもとても可愛がられて愛情を注いでくれていたことも

わかっていましたが、人間は記憶としてはマイナスな方を

深く刻みつけるので自己卑下も相当なものだった。

 

だからこそわかることも多い。

 

なかなか自分を認められない、好きになれないとか・・

 

心が満たされないってどんな感じなのか・・・

 

でも私の場合は身体(内部からのアプローチ)を開放していく内に

心まで開放されていき、開放されていく過程で自分の嫌な部分も浮上し

たりしましたが(認めて、心のお掃除を繰り返してきました)

今では本当に幸せと思えるようになってきた。

 

だからなぜ?満たされなかったのかもよく分かる。

逆にどうすれば満たしていけるかも分かる。

 

それを今度の始まる「自分にグランディング」のクラスでは

「自分を満たす」をご参加の皆様と楽しんでいきたいと思っています。

*もちろん通常のクラスでも自分にグランディングする

お伝えしていきます(それがこの世で幸せに生きていくベースですから)

 

自分を満たしていくと本当に楽しい。

 

そうしていくと楽しみを外に求める楽しみだけじゃなくなってきます。

 

昨日の雨で空気一段と美味しいです。

朝日も綺麗でしたよ。

 

太陽の光いっぱい浴びて今日という日を楽しみましょう(*˘︶˘*).。.:*♡感謝