癖・習慣

皆さん、おはようございます。

 

今朝のお目覚めはいかがですか?

 

日の出の時間も日に日に早くなり、今は

4時半くらいが日の出の時刻。

 

それに合わせて私も早く目が覚めるように

なってきています。

 

 

 

今日の写真は今朝の江ノ島。

 

自宅のベランダからの写真ですが江ノ島の鉄塔が

朝日に照らされて赤いロウソクのようになっていましたよ。

 

身体のリズムが自然界のリズムに合って

くると自動的に働いてくれるようになるのは

本当に有り難いシステムです。

 

これだけでも小宇宙と大宇宙の関係性を実感

できますね。

 

私もだいぶ昔はにはなりますが

「何時に寝て、何時に起きなければならない」

と思って目覚しをセットしてという時期もありましたね。

 

でも身体のリズムに任るようになったら、その日その日で

微調整してくれるのがわかるので完全にお任せしています。

 

「〜ねばならない」教育の昭和生まれの人達は「〜ねばならない」呪縛から

の解放に皆さん苦戦している人も多いですね。

 

私もつい無意識に「〜ねばならない」になっている時もあります。

 

癖、習慣は生まれてから身につけたもの(親、教育)、

魂の記録(何生もの記録)によるもの、

そして大人になって知識として身につけたもの

大きく分けると3つあるかなと思います。

 

癖は個性みたいなもので、その人の気質みたいなもの。

*これは魂の記録による影響も大きい

 

なので「つい」出てしまうもの、やってしまうもの。

私もよくある「あちゃ~」的なもの(笑)

 

例えば、世間一般的にもよく言われる

「あの人、女癖が悪い」からねとか・・

 

癖だと「あ〜そうなんだ」となりませんか・・

仕方ないよね=個性、性質だから・・・

だから憎めないとかね(笑)

 

なので、これは無理やり変えようとしない。

もし自分の癖に気がついたら「これ、癖だわ」認めるだけで良し。

あとは放置。

 

習慣は変えようとしたら変えやすいもの、

意識次第で変えられるもの。

 

よりよく生きたいな(心身ともに軽く、明るく、快適に・・)

という意識さえあればいつでもこの瞬間から変えられます。

 

あとは、日々、瞬間瞬間の選択を変えていくようにすれば

変わりやすく、実際、現実的なところでも目に見えて変化するので

楽しさにもつながってきます。

 

多分、今「〜ねばならない」苦戦をしている人は癖を先に変えようと

躍起になっているかも・・・

 

そうではなくて習慣(生活)を変えるからすればいいです。

 

例えば、スマホを手放せない、ネットサーフィンが辞められない

これは癖ではなくて新たに自分で創った習慣ですよね。

 

癖ではない。

習慣が積み重なって抜けられなくなると癖化してきたりはします。

 

なのですぐに意識で変えられるものから変えてみる。

 

そうしていくと癖にも気がつけるようになり、いつの間にか

癖が癖でなくなる。

癖が抜けていくことも(気にならなくなる)・・・

 

その癖がその人の個性になったりする。

チャーミングなね♡

 

ということで今日は「癖」「習慣」についてもお話になりましたが

習慣を変えていくと可能性も拡がるし、

自分の意外な一面にも出会えたり、楽しいですよ。

 

「癖・習慣」がごっちゃになっていた人。

ちょっとだけ「どうだったかなっ」てちょっとだけ省みてみて・・。

*反省ではないですよ。

 

ということで今日も心地よい風を感じながら、

素敵な一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡感謝