光の珠磨き

皆さん、おはようございます。

 

なんとなく湿度も高い日が増え

そろそろ梅雨を感じるように

なってきました。

 

紫陽花もちらほら咲き始め

いろんな色や種類の紫陽花が

楽しめる時期にもなってきますね♡

 

紫陽花とカタツムリ。

思い出しただけでも何だか

ほっこりします。

 

私達人間も紫陽花もカタツムリも元は同じ。

 

極微な素粒子の集合体。

 

すべてが同じ愛の恩恵を受け、今、存在している。

例外はひとつもない。

 

愛とは「与え、与えられる」という次元の愛だけではない。

 

ただ在る愛。

それがものすごく重要。

 

そのことに深く気がつくようになってくると意識は自然と

人間意識から全体意識へと変容してくる。

 

頭でそう思おう、思い込もうとしても難しい。

*つもりになる

 

なので私の場合は身体というツールを活用している。

 

息を通じて(身体というツール)自分を思い出す。

息を通じて真の自分を思い出す。

息を通じて元々の愛を思い出す。

 

息=自らの心

自らの心は、あなたが感じる心。

 

これがいい心、悪い心というものはない。

自分の中で決めつけているジャッジなしの素直な心。

 

例えば、今、あなたが「憎い」と思ったとしたら

それがあなたの素直な心。

 

「憎い」と思っている私はいけない=悪い

と思っていたらそこには分離が起こる。

 

今、この瞬間の正直な心を観る。

 

そしてゆっくり呼吸をしていくとどんどんと内側からの

変化が起こってくる。

それに任せていくと、いつのまにか思うことも変わっていく。

面白い。

 

心はそれだけコロコロ変わる。

本当は単純。

 

そのことがわかれば楽ではないでしょうか?

 

あなたの中にある元々の光の珠。

*優しく、愛おしい自らの光の珠(写真)

 

元々の輝きを綺麗にお掃除しながら(祓い)、磨いていく。

 

どうやって?

自らの心に気がつきながら、囚われず。

*気がついたら自然な息に意識を戻すだけでいい。

 

そうしていくといろんなことが有り難く感じられてくる。

 

そして「ただ在る愛」に気がついていくことを、

どんどん楽しめる時間が増える。

 

私達はそれだけのためにここにいるのではないかと思う。

 

ただ在る愛に気がつく人が増えると地球も

愛の星として更に輝きを増す。

 

そうなると私は思い続けている。

そして微力ながらも草の根的にお伝えし続けている。

 

私自身もまだまだ磨く素材がいっぱい。

だからここにいる。

これからがまた楽しみ♡

 

お互いに磨き合いながら最高の貢献をしていきましょう。

*誰もがお互いの魂の磨きを助け合う大切な役目を担っている。

 

皆さんのひとりひとりのいのちが貴重なのは、全体の調和

愛を創りあげていっている。

だから、皆、必要ないのち。

 

愛、調和、平和、幸せを共に共同創造している仲間。

 

そう思えるとすべての人が貴重だということがわかってくるかな・・・

 

今日も起こることはすべてが光の珠磨き。

素敵な一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡感謝