大丈夫エネルギー

皆さん、おはようございます。

 

昨日の満月は綺麗でしたね。

皆さんの所ではいかがでしたか?

 

一眼で撮るとこんなに綺麗に撮れています。

*主人が撮りました

 

昨日は5時13分に満月を迎えたのかな・・・

それまでの雲がすざましく動いていました。

 

エネルギーがとても強かったです。

 

でも昨日のエネルギーは、愛がいっぱいはもちろん

いつも見守っているから大丈夫だだよっていうエネルギーでしたよ。

 

だから大丈夫エネルギーを受け取って、受け入れ人生を謳歌して

いきましょう、お互いに・・・

 

昨日は彩雲もいろんな所で見れたようです。

 

私もかなりたくさんの彩雲を連続でみましたよ。

その一部が写真で載せています。

*肉眼ではもっと虹色が濃いです

 

彩雲はよくみるのですが昨日はすごかったです。

 

それだけ皆が自分のいのちの素晴らしさを知って、真の笑顔で

楽しく生きていける。

そんな時を迎えようとしているのですね、きっと・・・

 

なんて幸せな時を選んで生まれてきたのでしょうね♡

 

選択できる余地がある時代(自由に)って今までの人間の歴史

の中でどれくらいあったのでしょう。

縄文時代くらいなのかな・・・

 

縄文時代はやく一万年続いたと言われています。

この時代は争いもなくとても調和的で、平和な心で人々が

過ごしていた時代。

 

なので縄文ブームがここ10年位続いています。

 

縄文の頃の精神性に皆が戻り、真の調和、平和の心で争うことなく

生きていく時代に今、向かおうという流れにはなってきています。

その流れを創っているのは私達。

 

私達の一人ひとりの意識が創るあげていきます。

 

自分の中の調和が取り戻せれば取り戻れるほどに、外の世界も

環(輪)(和)となり反映されていきます。

 

縄文の集落は円形。

 

円の中心には神の依代であるヒモロギが植えられていたり

中心に神が宿るということでその周りに円形に集落を創って

自然に寄り添い、そしてお互いで助け合って生活をしていたと

言われています。

 

今はその動きが日本中にもエコビレッジという形で誕生してきて

います(円形集落ではないですが・・・)

 

だんだんと縄文の時のような生活、精神性に戻っていくのでしょうね。

いやそう願うばかりです。

 

と言う前に自分との調和、そして自分平和が先ですね(笑)

 

イラッときても「自分平和」ということを思い出す。

それを知っているだけでも自分に戻れます。

 

とにかく感情は揺れて当たり前、心も揺れて当たり前、

イラッときても当たり前、不安になっても当たり前

そのくらいの気持ちでまず、自分に寛容になる。

 

一息ついて本来の「自分平和」に戻る

 

たったそれだけですでに幸せな気持ちになります。

 

満月の前後3日間は自分に深くつながり自分平和を

取り戻すのに最適です。

 

皆平等に降り注いでくれている有り難いエネルギーを

活用してみてください。

 

足裏は大地とつながり、両手を広げて、胸を広げて、天を仰いでありがとう。

 

それだけでいいです♡

 

では今日も素敵な一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡感謝