手と手を合わす

皆さん、おはようございます。

 

モクモックの入道雲。

海、灯台(岬)。

 

先々日三浦半島をこの炎天下の中、自転車でほぼ一周のプチ旅。

*太陽ジリジリが半端なかった。

 

当たり前ですがやっぱり、秋か春がいいですね(笑)

 

こんなに晴れた天気だったのに、途中で大雨。

 

運が良いことにちょうどご飯を食べていた時だったので

濡れずにすんだ。

有り難い。

 

その後はまた晴れて何とか無事に終了。

汗びっしょりでしたが、学生の時に戻ったような清々しさ。

 

身体を動かすのはいいですね。

 

地球で遊ぶのは楽しい♡

*この日は快楽に浸る一日でした。

 

今日は終戦記念日。

たくさんの方々のおかげでの今。

 

戦争、争いが少しでも静まることを祈るばかりです。

 

 

今日は、戦後はじめて終戦記念日と満月が重なるようです。

だからといって特別って騒ぐ必要もなく・・・

 

私達が「今、頂いているいのち」に最大の感謝の気持ちを

向けることで充分。

 

それが一番の先祖供養。

 

それにより、いのちのバトンを受け継いでくださった

肉体つながりのご先祖様達が喜び(何十万人ですから・・)

私達に応援のエネルギー(愛)を注いでくれます。

 

そしてご先祖様も私達が幸せな気持ちでいることが一番嬉しい。

逆だったらそうですもんね♡

 

自分達が味わえなかった喜び、幸せを感じてくれていれば

そのエネルギーをご先祖様も一緒に味わうことができます。

*肉体を離れた肉親や祖父母、身近なご縁があった人達も・・・

 

そしてそれが見えないエネルギーの昇華となり、地球全体の

助けにもなります。

 

ご先祖様や肉体を離れた身近な人達とは常に共同作業

をしています。

 

だからと言って「いつも幸せな気持ちいなさい」と言うことではなくて、

(悩み、落ち込み、嫉妬、妬み、悔しさ、嬉しさ、喜び、感謝、感動)

どんなことも肉体を持っている代表者として代わりに味わっても

いるのだという視点になると嬉しさも悲しさも倍増。

*血のつながりだけではない、記憶(魂)としてのつながりもあります。

 

肉体を持ってでしか味わえないことをたくさん、たくさん

味わっている私達。

味わえている私達。

 

この肉体を離れるまで存分に味わえます。

*肉体に執着するのでもなく・・・

 

「え〜」きつい

「お〜」嬉しい

「お〜」楽しみ

「え〜」嫌だ

「お〜」幸せ

 

あなたはどれを瞬間思いましたか?

 

瞬間の思いが今の正直な気持ち。

 

今、瞬間の気持ちを誤魔化さずに一旦受け入れ

後は自由選択。

 

手と手を合わせて「幸せ」

福岡の有名仏壇店のCMでの名言。

 

今日は「自分に(自己)」「ご先祖様に」「大いなる働きに」

手を合わせていつも「ありがとう」を・・・

 

今日も素晴らしい一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡感謝

 

 

エンボディは・・・「ご縁でつながる」「すべては循環」「ひとつながり」

 

<3つの回帰>いのちの原点に還る「自然回帰」

                「自分回帰」

                「原点回帰」

     そんな想いで考えられたネーミングです。