睡眠はいかがですか?

皆さん、おはようございます❤

 

今日のお花は睡蓮。

いつみても可憐です。

 

睡蓮が散ると桜が咲くって

昔から言われていますが

最近は同時に咲いています。

 

 

私は、ここ数日眠りが更に深くなり、寝ている間の修復、再生が加速

している感じがします。

 

皆さんはいかがですか?

 

私達は、寝ている間に一日に使った筋肉、細胞、皮膚、内臓などの

修復、再生、そして精神的な緊張や心の仕えや疲れの浄化、修正

そして魂的な浄化、修正、修復(潜在意識の奥底の感情の解放、

集合意識的体験)などが自動的に行われています。

 

有り難い仕組みです。

もうこれだけでも「ありがとう」ですね。

 

なので、深く眠れれば眠れるほど心身ともに疲れも取れ、今の時点での

最高の状態で一日を過ごすことができます。

 

エンボディで身心共の緩め、解放の練習は、寝る時に心身ともに緩み、

浄化、修正、再生、回復がスムーズに行われるようにする

ためのものでもあります。

 

身体も心も私達の記憶によって今の状態があります。

 

一昔流行った「形状記憶」機能のようなもので

これは潜在意識の仕組みでもあります。

 

なので、身心がが緊張、硬直の状態が常であると、

それが形状記憶されており、いざ緩む必要がある時に(眠る)

緩むことができずに、寝たのに疲れている。

 

起きたら尚更、肩が凝るスッキリしないという状態になります。

 

これが今、よく言われている睡眠負債につながっていきます。

 

最近の研究でも認知症の原因であるアミロイドβの蓄積は

睡眠の質と関係するというデータも出てきました。

 

睡眠の時間は関係なく、睡眠の質がその人の身心の状態とも日中の

パフォーマンスの状態も決めます。

 

通常の身体は夜になるとちゃんと副交感神経が優位になって

身体が緩み、脳がダウンし、自然と体温も下がり(内部体温)

眠りにつける。

 

ですが、今の生活様式であると夜遅くの食事、寝る前まで部屋の明かりは

煌々とついている、ましてやスマホ、パソコンを触っているなど

深い眠りを妨げる生活習慣をしていらっしゃる方がほとんどかもしれません。

*夜遅い食事の人は食事の質、量、よく噛む

 

それは致し方ない所もありますが、氣をつければ(意識的)減らせるものは

ありますし、変えられるものもあります。

 

心身ともに不具合であったり(常時)なんとなく

フラストレーションが溜まっていたり、ストレスを感じて

いるなら、生活習慣をひとつでも見直すことが先決。

 

口では簡単に言えても今の習慣を一つでも意識的に変えるのには

ちょっと時間は要します(人によっては・・・)

*決めてただやるだけなのですが・・・

 

例えば、歯磨きなども最初は面倒くさくても「歯磨きしたらスッキリする」

って脳が覚えたら(快を)無意識の習慣になるはずです。

 

日々は自分を試す実験場なので、例えば、寝る前1時間前はスマホを

いじらないとか、夜はロウソクで過ごしてみるとか、ゆったりと香り

音楽を楽しむとか、体を緩めて寝るとか・・・

 

やってみて自分の内側が喜ぶものをとにかくやってみる。

たとえ3日坊主でもいい。

たまにでもいい。

 

日々を心身ともにもっと元氣に過ごしたいなという気持ちがあればですが・・・

 

先日、免疫のお話もさせて頂きましたが、免疫を上げるのには

内側が快の状態(環境)をなるべくつくってあげることが大切かな❤

 

私達も快適な所が好きですよね。

伸び伸びと生きたいというのは皆共通しての願い。

 

内部環境も同じ、流れの滞り、凝り、痛み、内臓の疲れ

仕え、冷えなどがあると本来の働きが発揮できない状態に

なります。

 

身心共に軽く、流れ良い状態であれば、本来の働きを邪魔することなくスムーズに

必要な働きができます。

 

「睡眠の質」にちょっと意識を向けてあげると日中どう過ごしたら

いいかがみえてきます。

 

最後に睡眠の質をあげる簡単にできること。

眠る直前に自分にすべてに感謝して眠りにつく。

 

「あ〜今日も楽しかった」

「あ〜今日も幸せだった」

と胸に手をあてて、ゆっくり自分の呼吸を感じながら眠りにつく。

 

これだけでも違います。

興味があればお試しください。

 

私は、寝具、寝る部屋の環境(スッキリ)も日々

氣を使っています。

 

皆様もいろいろ自分なりに工夫して楽しんでみて

ください。

 

今日は雨が降りそうです。

雨で大地が潤うとまた、春が深まりますね。

 

では今日も素敵な一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡