自分にOKを定着させていこう

皆さん、おはようございます♡

 

みてください、今朝の富士山。

 

自宅のベランダからですから、電柱さんがありますが、クリアな大気、空、久しぶりの綺麗な富士山の姿。

 

もうこれだけで幸せスイッチ満開。

今朝は太陽も眩しすぎて目が開けられない程。

 

昨日の風と雨で完全に地球も人々の心も

お掃除されています。

 

今朝、瞑想をしていたら地球がとっても

軽くなっていました。

 

もう少し、もう少し。

 

皆それぞれが今、自分に本当の意味でオッケイを出していく時。

 

言葉(頭)だけで「ありのままでいい」とか、「今のままでオッケイ」って

いくら言っても(効力がないわけではないですが・・)、わかってはいても、

自分の奥底がしっくり(肚落ち)していなければOKではないわけで・・・

*自分は誤魔化せない

 

ではどうしたら肚落ちするのか・・・

 

私のご提案としては、目に見えてわかりやすい身体を利用すること。

 

身体は元々魂の道具(いろんな経験を積む)であり、大切なお社。

 

神社もお社があって(整った)、その奥に神が鎮座していると

いう設定になっている。

だからこそ祀られている神々が働きやすい状態(力を発揮)になっている

*諸説ありますが・・・

 

これは私達も同じですよね。

 

自分が神であればどういうお社に鎮座したいかな・・・

って感じてみればおのおの答えは出てくるはずです。

 

お社はまず土台が安定している。

*三角形

中は空間が広がっている(お掃除されて、綺麗)

天にエネルギーが抜けるような形に創られている

 

では身体の状態も同じにしたらどうかな?

 

エンボディでいつも体感して頂いていますね。

自己調律後の自分はというと・・・

 

三角形の形(自分がピラミッド、富士山など)となり、

*土台が安定(首肩の力が抜けて足の裏、腰に力が集まってくる)

 

胸が広がり、体中に空間ができ、

 

そして身体の中心には一本の軸が通る

*天と地を自分がつながり、一体になっている感覚

 

この身体の状態に自らの奥底に深〜く「緩め、解き、祓い」の自己調律

(チューニング)を繰り返していくことで・・・

 

身体を本来のあるべき姿に戻しただけなのに・・・

 

私ってこんなに「清々しくて」

こんなに「心地よい存在」なんだ

なんだかいい人になったみたい。

私、寛大な人になったみたい。

色々悩んでいたけどどうでもよいことに意識がむいていたなぁ〜とか

観るものがクリアにみえたり(花、木々、ものなど)

人もいい人ばかりに思える

*実際、有り難いことが増える

自然界の有り難さにも感謝できる

小さなことに感動できるなどなど・・・

 

心は勝手に純粋さを取り戻し、日々日常までも変わってくる

 

ただ、自らで「緩め、解き、祓い」によりいのちが喜ぶことを

しただけで・・・

 

身体が安定し、身体の中に空(空間)が広がり軸が一本通る。

ただ、それだけで・・・

 

難しい心理も、知識もいらない、感情をコントロールしたりする

必要もない。

 

なんて楽なんでしょう。

 

そうしている内にだんだん自分に本当の意味でのOKが出せるように

なってくる。

定着してくるというよりも、本来の自分に戻った状態になっていく。

 

多少時間は要しますが、着実に変わっていきます。

というか、戻っていかれます。

 

なのでお顔が全然変わってきます。

 

日常生活がかわってきます。

 

観る視点の幅がひろがります。

 

自分にOKを出せるようになれば、なられるほど俗世間との

はざまで一時期混乱が起きる方もいらっしゃいますが

徐々にうまく距離感を保ちながら、俗世間に振り回されたり

巻き込まれたりすることがだんだん減り、俗世間も楽しみながら

自分も楽しめるようになっていらっしゃいます。

 

皆さん、素晴らしい♡

 

皆さん、よく続きましたねって、本当褒めてあげたい。

 

自分を諦めない、自分をどこまでも大切にしたい、愛したい。

自分を愛するがゆえ、すべてを愛したいという想い。

 

それが自分だけの幸せだけでなく、周りの幸せにもつながると

わかってきているからこそ、続くのだと思います。

それだけ純粋な魂が蘇ってきているからともいえます

*個人的見解ですが・・・

 

ということで今日のご提案は身体からのアプローチで

もっともっと自分にOKを出せるようにしていくのも楽しいですよということ。

 

「心身一如」「心技体」「身体と心は一体」って頭でわかったり、

知ってるつもりだけではなかなか定着してこないし、心底しっくりこない。

 

それではもったいない。

 

では自宅で簡単にできること。

レッスンの中で心身魂の合一前の準備としてやっている身体の縦ゆすり。

 

1,両足はしっかり大地とつながり

2,足首、膝、股関節という関節から緩め

3,そのうちに腰、背骨、首、肩、肘、手首とあらゆる関節が連動して動き

緩んでいく感覚を感じながら、

4,身体に溜まっている無意識の緊張、こわばり、無意識の感情蓄積、

心底の思い、想念などを祓う。

 

ひたすら揺らす。

息を心地よく吐く。

全身のこわばりが取れてきたのを感じたら動きは終了。

 

そしてここからが大事。

1,足の裏を感覚を研ぎ澄まし、しっかり大地とつながる

2,身体の中に(特に関節周辺)空間が広がっているのを感じる

3,身体の中心に天と地につながる一本の心地よい軸が通っているのを感じる

最後は、健やかなる自分の息とひとつにつながる。

 

自分のエネルギーが満ちてきた感覚が、す〜っとした感覚があれば終了。

 

今日は大気もクリア、太陽の光も更に奥に入りやすいです。

できれば太陽の方を向いてやってみてください。

 

私も今朝やりました。

気持ちよかったですよ〜充電充電できました♡

 

今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ(*˘︶˘*).。.:*♡