水のように生きる

皆さん、おはようございます♡

 

今日は朝から冷たそうな雨が降っています。

 

雨音を聞きながらの朝瞑想もいい。

 

雨風しのげるだけで本当に幸せだなとつくづく感じていました。

 

目を閉じて雨音を聞くと、様々な大きさの雨粒が天から降り注がれそしてひとつの

ハーモニーとなっている。

 

そんな豊かな時間を与えて頂いていることに感謝ですね(・∀・)

 

皆さんも目を閉じて雨音を聞いてみてください。

 

なんだかいろんなこと(考えても仕方ないこと)がどうでもよくなってきますよ。

 

 

自宅で水行(滝行)をしているつもりで試してみるのも楽しいかも・・・

 

これからの時代は「水」もキワードになるかと思います。

 

これはタオの世界でも「上善如水」という言葉があるように、水のように生きていくことが、この世を生きやすくしていく生き方に通じると・・・

 

私もタオの世界感が好きでというかエンボディはなぜか、タオや禅の世界観に

通じていたことが後々わかりびっくりしたことがありました。

*タオや禅の世界観なんておこがましいですが、その世界観に深く近づいていけたらと思っています。

 

では、水のような生きた方とは・・・

 

水は万物を潤しつつ、時には大きな力も持ち備えている無限の存在。

なければ地球上の生命全体が生きていけない、絶対に必要不可欠なもの。

 

水の特徴としては・・・

どんな形のものにも姿を変えるということ

例えば)コップならコップ、バケツながバケツ、入れ物が四角なら四角、丸なら丸

 

*生き方の参考として、柔軟に対応できる姿勢

 

万物を癒やし重要な役割を果たしているのに(利を与え続けている)

主張しないで低い所、低いとろこに進んで流れ、その場で役に立っている

 

*生き方の参考として、謙虚、争わない、主張しすぎない、

 

自由自在にどんな所にも流れ、循環のリズムに大きな貢献を果たしてくれている

(小さい川から大きな川、海、池、湖など)

 

*生き方の参考として、循環を意識した生活がすべてを潤す

 

そして、水は日常生活の中でも中心的な役割を果たしてくれている

 

水→沸かしたらお湯になり、お茶、食事に

  温めたら・・・お風呂、シャワー、温湿布で身体を緩めたり

  冷やしたら・・冷たい水となり夏は喉を潤し

  凍らしたら・・氷となり夏に大活躍 、熱を下げたり、怪我の時に役立つ

 

その場その場に応じて何にでもなれる(姿形を変えて役にたつ)

 

そして、水によって衛生環境も保たれています。

そう考えていくと私達はどれだけ恵まれている所に住んでいるのでしょう。

 

特に日本は水が豊富で綺麗。

だからこそ自然の恵みも豊か(食べ物)、そして四季もあり、どの季節も美しい

バランスがいい。

 

最後に、今日は雨から水の話になりましたが、普段は蛇口をひねれば

出てくるので有り難みは感じないかもしれませんが、水って重要な

役割を果たしてくれているんだなと気持ちを向けてみると水に対しての

見方が変わるかも・・・

 

そして生き方の指針として水のように生きていくと楽に生きていける

ヒントがたくさんあることも知れるかも・・・

 

流れって本当大事。

 

水も流れてないと腐って、臭くなる

血液だって流れていないと病気になる、細胞が死滅していく

身体の氣(エネルギー)だって流れていないと生きられない

お金だって流さなければ入ってこない

心(感情)だって流さなければ息詰まる(行き詰まる)

 

これからは特に「流れ」を意識して生活していくといろんなことが

「巡り」、どんなことがあってもうまく流しつつ、流れに逆らわない

生き方をすることで気楽に人生を送っていけることと思います。

 

そして宇宙の理である「循環」に貢献することにもつながります

(共同創造、共同作業)

 

「流れ」「循環」

 

今日は午後からは晴れ間が出るようです。

これまた楽しみですね。

 

自粛は続いていますが今日も自分なりの楽しみをみつけて

お過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡