いのり

皆さん、おはようございます。

 

今朝も激しい雨の1日の始まりです。

 

まだ私もテレビを見てないので詳しくは分かりませんが、熊本では川が氾濫して大変なことになっているらしいですね。

*早く雨がおさまることを祈るばかりです。

 

梅雨には必ずと言っていいほど、災害が起こってしまいます。

 

悲しいですが・・・

 

 

人間ではどうすることもできない自然の猛威。

人間にはどうすることもできない自然界の調整。

人間ではどうすることもできない自然界の営み。

 

地球全体としてのバランスを取るためであっても心が痛みますね。

 

雨の被害が最低限に収まるように皆さんでいのりましょう。

 

私達は皆、振動体(エネルギー体)ですので意識を向ける事で

必ず何らかの反応が起こります。

 

この祈る時に大切な事は・・・

例えば、雨が早く上がりますように・・・とか

雨による災害が最小限に収まりますように・・・とかよりも、

 

「雨によって大地が潤い、すべてにとって最善の調整が行われることに感謝いたします」

ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます。

*これは1つのご提案です。

 

祈りのポイントは、今に感謝すること。

そしていつも最善に導いていただけていることに感謝すること。

 

これは、私達の人生を幸せに導くのと同じですね。

 

何度も出てきていますので、頭の中で繰り返されていると思いますが、

「いつも最善」

体の状態も、心の状態も人生も全てが最善です。

*表面的なことではなく・・・

 

以前、書かせていただきましたが、お釈迦様の言葉で・・

「すべてがあなたにちょうどいい」という詩。

 

これは「今が最善、今に感謝してただ生きよ」

今がすべてということを伝えてくれている気がします。

 

今への感謝の連続が未来につながり・・・

*未来につながると言うことも手放している状態がベストではありますが

なかなか、そうはいきませんよね(笑)

 

今の感謝が過去も感謝に変わる。

 

もしこの梅雨空で気分がダウンしている人がいれば、今、有難いと思えることを

書き出してみると、口に出してみるといいかもしれませんね。

*家族がいればそれを口に出してみるとさらに良いかもしれません。

 

とにかく、今、今、今の連続しかありません。

 

皆さんも、もうわかってるよねと言う位「今、ここ」「ありのまま」でいいんだよって言う言葉は聞き飽きているかもしれません。

 

ですが、聞き飽きたと言うことが実はすごく大事なのです。

 

聞き飽きたと言う時は、知識でしか捉えていないので大概スルーしています。

 

今ここに生きている人は、その言葉のとおり毎日実践しています。

そして、ありのままの自分をいつも見ようとしています。

 

皆さんいかがですか?

 

私もまだまだですよ(笑)

 

ありきたりの言葉や、当たり前の事ほど大事。

 

それこそが私たちはが既に幸せであるということを知ることにつながるからです。

 

既に幸せであると言うことがわかれば、今ここに生きることができます。

 

要するに、落ち着いて今を楽しむことができる心のゆとりがあると言う事でも

あります。

 

 

心のゆとりこそが「今ここ」を生きれるようになる鍵ではないかと思っています。

 

皆さんはどう思われますか?

 

では今日も雨音ととともに素晴らしい1日を過ごしていきましょう(*˘︶˘*).。.:*♡

 

*今日の写真は、愛犬チー太くん。

毎日、チー太くんの臓器や骨、眼あらゆる部位に、ひとつひとつに感謝の言葉をかけています(これもいのり)

そのおかげで、17歳でもこの毛艶を保ってくれてもいます。

いのりは凄いって自分だけで感動しています(犬バカですね(笑))