香り

皆さん、おはようございます。

 

右の写真、きのこが無限大の形で顕れた。

 

なんて(笑)

たまたま市場で買ったしいたけが2つにつながっていた。

 

なんか可愛くて・・

 

上から覗いたら無限大の形に見えて一人で喜んで写真を撮っていたら両親が笑っていた。

 

あ〜幸せだね。

笑えあえる両親がまだ健在してくれること、しかも毎日でも会える距離にいること。

 

両親が大好きな私にとってそれだけで幸せなのです。

 

きのこ、秋の味覚の代表選手。

祖父母がきのこも育てていたのできのこ狩りをした時の何ともいえないもぎたてきのこの香りが今でも思い出せます

 

香りの記憶はすごいですね。

 

香りは海馬と直結していますし、動物脳と直結していますから香りを嗅ぐことで脳波からの変容、血流の変化、心への作用が一瞬で起こる。

 

昔は私もアロマセラピストだったのでアロマの効果には感動していた時期がありました。

 

アロママッサージも大好きでしたね。

やりながら自分も気持ちよくなり、半分寝落ちしながらやっていた時のことも思い出します。

 

今はこだわりなく季節に合わせて使ったり、気分で使ったり・・・

 

これからの季節は上質のオイルがあると便利。

直接肌に塗ったり、飲んだり(本当は駄目といわれていますが・・)

 

これからの季節の代表選手はユーカリ(喉に塗ります)

ティートリー。

 

いずれも抗ウイルス、抗菌作用に優れています

 

コロナもありますし、マスクに一滴も有効です。

 

後、個人的にオススメはローズウッド

*精神の疲労回復、身心のバランスを穏やかにとってくれる作用もあります

 

ベルガモット

*柑橘系の特有のリフレッシュ効果よりもリラックス効果が高く、眠りが浅いとか、深く眠れない人にはオススメ

 

わあ〜、懐かしい。

なんとなくは覚えているもんですね。

 

秋、ちょっと夜の時間が長くなり逆に楽しめる時間も増えます。

 

皆さんも秋の夜長、何をして楽しみましょうか?

 

その一つに香りを加えてみるのもいいですね

 

では今日も素晴らしい一日をお過ごしくださいませ(⌒▽⌒)