今にいる=自由

皆さんおはようございます(⌒▽⌒)

 

朝の寒さは厳しいですが、晴天の日が続いていますね

 

乾燥が進んでいます。

チビチビ水の摂取を心がけてくださいね。

 

先週行った宮古島の御嶽。

 

町中にあり誰でも参れる御嶽。

 

御嶽は本来は誰でも入れない。

神に仕える人のみが入れる場。

 

ここは特別に皆さんに公開されている御嶽

 

ここに白猫ちゃんがお迎え。

 

手を洗おうとして蛇口をひねると水を飲み始めず〜と横にいるので・・・

 

ずっとなでなで。

人に慣れている猫ちゃん。

 

毛並みもとても綺麗で神の使いのよう

 

と思っていたら、猫って神の使いらしいという説も・

 

神社や御嶽などの神聖な所で真っ白な猫に遭遇するのは縁起がとてもよいそうで

 

招き猫も白。

 

幸運、縁起、金運。

 

招き入れるという意味合いもあるようです。

 

私は去年の年末にお空にいった「ハーピー」ちゃんを思い出し、会いに来てくれたんだと思いなでなでをたくさんたくさんしてあげましたよ♡

 

猫といえば気ままな動物というイメージ。

この気ままさ=思いのまま。

 

思いのまま=自由さ

自由さ=今、ここの幸せを感じていること

 

自由さは求めるものではなく「今、ここに生きている」

その状態で在ることが自由。

 

私達は今に生きているようで生きていない。

 

過去の自分(人生)、未来の不安、心配の軸をおいて

生きていることが殆ど。

 

自分の軸を持ちましょう=違う自分になりましょう

ではなくて・・・

 

「今、ここ」に生きていることが自由であるということに気がつくといつも幸せな気持ちはセットでついてくる。

 

なので意図しなくても幸せと感じる出来事に遭遇する確率が多くなる

*些細なことが幸せと感じれるようになるから

 

最近、感情すらも幻想だということがよりより明確に

なってきています。

それは感情=過去(過去からの思い込み)だから・・

 

そして過去も未来もない

 

あるのは本当に「今」だけ・・・

 

今に意識を向ければ、例えば「息できている」

「朝、目が覚めた」「ご飯が食べれる」

「あ〜幸せ」っと思わなくてもすでに幸せな状態である

 

今にいればいつも幸せ

 

たとえこれからどんな状況であろうと「今」に

生きていればいつも幸せ。

 

根底にこの心根があると無敵です

*本来敵もいませんが(笑)

 

では今日も澄んだ空、空気を楽しみ素晴らしい一日に

してくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡