生かされている

皆さんおはようございます(⌒▽⌒)

 

先々日の新月から更にエネルギーの波が繊細になってきているように感じています

 

ぽっかり浮かぶ夕日を眺めながらそう感じていました。

*自宅ベランダからなので電信柱等ありますが

 

古代の人々も同じように

朝陽を拝み

夕日を拝み

 

太陽の光を浴び

月の光を浴び

 

変わりゆく季節の波とリズムを肌で感じ

共鳴させ(共鳴し)ひとつに繋がっていた

*つながろうとせずとも・・・

 

今ではつながっていた感覚(感性)が眠っている

ことでの心身の乱れ、神経系統の乱れ(狂い)が

個人にも磁場にもおきている

 

これはマイナスと言うことではなく・・・

 

一旦わからなくなることでそこから元々在る感性、感覚を

呼び覚まそうとすること(いろんな体験をしながら思い出す)

 

その体験ひとつひとつが「内なる愛」の増大へ

 

それが全体の「愛」のエネルギーの増大につながっていく

*その愛の大きさが地球に大宇宙に影響

 

宇宙の意図がそうだったかのか真実は誰にもわかりません(笑)

 

ですが今、全世界がウィルスによって揺り動かされている

ことは歴史上ない

*今まではどこかの地域(周辺)での疫病など

 

「生かされている」という気持ちが薄れてきたことで

起こっている今の現状でもあると思います

*人間の傲慢さ

 

自分一人では生きられないということ

*息ひとつできない事実

(酸素濃度が調整されていないと呼吸はできないなど)

 

人間の在り方とは頭で考える在り方ではない。

 

「こういう在り方で過ごしましょう」

「どう在りたいですか?」とか

表面的な在り方とは全く違う。

 

生かされているんだという謙虚さ

それこそが「在り方」そのもの

 

つい自分だけで生きていると傲慢になってしまう

*私も(苦笑)

 

謙虚って人に対しての謙虚さではなくて

大いなる力に生かされているのだという謙虚さ

 

そのことが根底(心の根っこ)に在り続けること

 

結果その人ぞれぞれの「在り方」に自然となっている

(なっていく)

 

エンボディがなぜ?季節に合わせメンテナンス&調律を

ご提案&実践を続けているかというと

 

「生かされていることへの感謝」を思い出すため

 

自然界の営みに興味が湧き、自然界に生かされていること

への感謝と畏敬の念が湧いてくること。

 

さらには大いなる力そのものが「今、在るいのち」を存続させてくれている事実に頭を垂れる。

 

内なる有り難いつながりを実感すること

自分のいのちの働きに感謝してみること

 

頭の理解ではなくて深く実感、体感できるようになってはじめて天と地とのつながりを思い出すことにつながっていく。

 

ずっと言い続けていることですが「実践」「継続」の大事さ

 

泳ぎ方を本で学んでもいつまでも泳げない

 

この地球ではやるしかない

 

その場(ステージ)を与えて頂いている

というか自分で用意している

 

有難き今に感謝(^o^)

 

今日も素晴らしき一日にしてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡