節分さん

皆さんおはようございます(*^^*)

 

今朝は激しく雨が降っています。

 

でも午後からやむようです(^^)

 

 

梅の花も家の軒先にキレイに咲いていました。

 

春ですね〜♡

 

今日は節分。

 

季節を分ける日。

 

元々は旧暦の暦に沿っていたので今日が大晦日。

明日が元旦(立春)

*今年は暦上ずれて12日が元旦(昨日書きましたね)

 

ですが節分は節分。

 

節分の由来は元々は鬼退治からはじまったという説もあります(各地で違うようですね)

 

去年は節分に天河神社に行ったのですが、天河神社は鬼の子孫がいて節分の夕刻から鬼の為に布団を引き、そこにおにぎりや梅干しなどを捧げ無病息災のお祈りあげ続ける

 

そして、朝になり布団が乱れていたりしたら鬼が顕れた証拠とされ「無病息災」今年一年鬼が守ってくれるという習わしがあります。

 

なんともユニークな・・・

今の宮司さんは鬼の子孫だそうです。

 

ものすごく素晴らしい人格者で、去年はご縁を頂き

お話ができて感動したのを今、思い出しました。

感動がまた蘇ってきました(笑)

 

 

今年も「豆まき」「恵方巻」「鰯を食べる(飾る)」

など節分の行事が行われるのかな(今年は無いかな)

 

個人宅でもそれぞれで節分行事を楽しまれることでしょう

 

私もかかさず楽しんでいます。

小さい頃はちゃんと豆を炒る所からはじめていました。

*その時は理由はわからなかったのですが(^^)

 

この豆を炒るにも理由があり、豆から芽が出ることは

縁起が悪いと言われていたようです。

 

それと語呂合わせで、炒ることで鬼の目を「射る」

(退治)という風になったという節も・・

 

元々、穀物全般に邪気を祓いの効果があり、穀物=生命力、霊力そのものと言われてもいたようです。

 

最近は「鬼も内」「福も内」という掛け声を推奨する方々もいらっしゃいますが、自分がしっくりくる掛け声でいいと思います。

*鬼も福もどちらも在り 

 

私はやはり「鬼は外」「福は内」

 

昔の方々の精神を受け継いでいきたいなと思っているので、そのままで豆まきしようかなと思っています。

 

今年一年、皆が幸せでありますように・・・と

*すでに幸せであると実感できる時間が増えますように

 

では今日も2021年の節目を楽しみましょう(*˘︶˘*).。.:*♡