いのちのバトン

皆さんおはようございます(⌒▽⌒)

 

彼岸の入りを17日に迎え、明日は春分。

 

昼の長さと夜の長さが同じになる日。

 

そうゼロにリセットされやすい日でもあります。

 

陰陽が合一。

身体的にも精神的(心)にも・・・

 

特別なことをする必要はありませんが、気持ちを落ち着けて自分とつながる時間(内なる静寂さとつながる)を持つといいですね。*時間は自分の配分で・・

 

私は友達から伊勢へのお誘いがあったので(流れに任せているので)久しぶりに訪れることになりました。

 

瞑想仲間でもあるので、ほぼ半日は瞑想します

*いのりの瞑想

 

一人でやるよりもパワフルなので場(空)のエネルギーと共に

自分ではコントロール不能の調律を楽しみたいと思います。

 

意識だけを一点に合わせ、後はそのコントロールからも手(意識)を放す。

 

意識の一点は自分の中心。

 

わかりにくい人はまず、下丹田に意識を向ければいいです。

 

あとは自然な呼吸を続けるのみ。

 

脳波が落ち着き、心の静寂さが取り戻されてくると自然と地球の中心から下丹田、中丹田、上丹田、天へとつながつていきます(循環、トーラスの流れとなっていきます)

 

いつもエンボディで中心を開き(三丹田)エネルギーが通るように鍛錬を重ねていますので自動的につながっていきます。

 

ただ、頭が忙しいと難しいので内なる静寂とつながっていってくださいね

 

全身揺すって、祓って不要なエネルギーを流し、禊の呼吸法をやってから座ると、頭のおしゃべりは静まりやすいです。

 

ネット上では宇宙の元旦だと騒がしいようですが、そういうことに囚われることなく普段どおりに自分の内側とつながって過ごしましょう。

 

このことは特別なことではなく、私達は元々つながっています

*お母さんのお腹に入る前からずっと・・・

 

肉体を持ち、だんだん歳を重ねる(大人)になるにつれ、身体の滞り、寝ても神経の緊張が抜けない脳波、エネルギーの循環、不足、心の癖(考え癖)が流れを阻害してしてしまいます

 

本来は皆、誰でもつながっているのです

 

ただ忘れているだけだったり、お掃除を忘れているだけ(^o^)

 

そのパイプをお掃除して通りやすい状態にし、太くしていくのは本人しかできませんのでなるべく身体も心も軽く、明るくしていくことはしていく必要があります。

*振動数をあげる(肉体、心の)

 

それが生まれてきた役目でもあります。

 

なるべくより良い状態を保てるように意識して過ごす

 

それが自分、周り、地球、宇宙に影響するだけではなく

 

いのちのバトンを受け継いでくださったご先祖様のためにもなるのです。

*一番の供養はバトンを受け継いだ私達が幸せな気持ちで日常を過ごすこと

 

お彼岸は、ご先祖様との深いつながりが取り戻すチャンスでもあります。

 

ご先祖様は、私達の守りでもあります。

 

自分の両親の名前(おじいちゃん、おばあちゃん)の名前を呼んであげると悦びます。

 

そしてつながりが太くなります。

土台がしっかりしてきます(下支えが強化される)

 

暖かくなると眠くなります。

 

この時期に眠くなり、ボッーとするのには理由が・・・

 

そう頭が空っぽになりやすいようにです(^o^)

*余計な想念で心身共に縛らないようにです睡眠に誘導

 

ご先祖様に想いを巡らせ

*天に還った家族に想いを巡らせ

 

自分時間をじっくり取る週末にしてみてくださいね(*^^*)

 

では今日も笑顔でいきましょう\(^o^)/