身体の空間=空

皆さんおはようございます(⌒▽⌒)

 

我が家は、今頃いちごが

・・・

とっても甘いです。

 

毎年、我が家のプチ農園で植えていたのですが、いつもナメクジや鳥さんに先に食べられてしまうので(笑)今年はベランダのプランターでつくってみました。

 

プランターでも充分に甘い苺が収穫できました。

来年から量を増やしてみよ〜(^^)

 

さて、今年は全国的に梅雨入りが早まりそう。

 

ここ何年か雨が多い、そして長い。

今年もそんな感じになりそうですね(≧∇≦)

 

自然はコントロールできない

 

人間の力では何ひとつコントロールできるものはないですね

 

人間が自然環境を破壊してきたつけが、記録的な雨となり、嵐となり、風となり・・・(今までは何十年に一度だったのが今は毎年)

 

自然環境=私達でもあります

 

私達自身(人間)が、コントロール思考(エゴによる願望、欲望)を放す必要があるのですが、自分がコントロール思考であることさえも気がつかないくらい、世界全体は麻痺していると感じています

 

もちろん私も自分の思い通りにしたいという欲求はあります

願望もあります

 

ですが、無理やりはないです

 

エンボディを続けてくださっている皆さんもそうだと思います

 

なのでフラストレーションが少ない分、なんとなく冷めている感じがするかもしれません(淡々としています)

 

冷める=覚める(目が覚めている)

 

なので視点が広く大きくなればなるほど喜怒哀楽もあるけど、深くいところはいつも落ち着いている感じ(静寂)

 

視点が大きくなれば何も感じなくなるかというとそうではなくて、途中経過としてはとっても敏感、微細になりますのでちょっとしたことに傷ついたり、干渉的になったり、落ち込んだり、逆にものすごく喜びがあがってきたり、嬉しくなったりと落差が大きくなる時期はあります(^^)

 

その時期を越えると中庸になってきます(自然と・・)

 

するとコントロール欲求(エゴからの)がなくなってきます

*日々のこうしたい、ああしたいはあります♡

 

諦めとも違う

 

起きてくるに任せていく

 

天気と同じように

雨なら雨。

風なら風。

晴れなら晴れ。

 

それに従うというか、そのままを味わうというか、愉しむというか

 

そしてもうひとつ

「〜しなければ」という真面目さんが外れてくると変わってきます

 

日本人に多い真面目さん、素晴らしいと思います。

ですが行き過ぎると息がつまりますね(^^)

 

ではどうしたらいいの?

てっとりばやいのは、身体の空間(空)をあけてあげる

 

伸び〜

あくび〜

ふる〜、揺する〜

吐く〜

 

鍵は「〜」です(*^^*)

 

身体の空間が拡がる=空(無、根源)につながりやすくなる

*私の体感ですが

 

今年も雨が多くなりそうな感じですが、いつでもどこでもできます

ちょっとした合間に「〜」を・・・

 

では皆様にとって素敵な週末になりますように・・・

(*˘︶˘*).。.:*♡