経典

みなさんおはようございます\(^o^)/

 

今日から6月。

 

今年も半分過ぎようとしております。

 

最近、一日一日がとっても早かったり、長かったり。

 

心のゆとりがあるかないかで変わるなと感じています

 

大人女子セルフメンテナンスは「心のゆとり」取り戻すという副題がついておりますが、心のゆとり=神経の緊張が解け、スムーズに流れている

 

真のリラックスができている状態。

 

中々、現代人には難しい所です。

 

お風呂に入っていても、ご飯をたべていても、散歩をしていても

常に頭が働きっぱなし。

*寝ている時までもという方も・・・

 

でも致し方ないですよね。

 

昔のように単純に生きる(生活)ためだけに身心を使い、疲れ果てるまで動いていた時代とは違います。

 

ゆとりを持ちましょうといわれても、どの状態がゆとりある状態かもわからなかったりします。

 

なのであえて数秒でも頭が空っぽになる時間が出きれば、そこには

修復するエネルギーが流れ込みます。

 

神経の流れによって

*一般的な神経系の流れと更に微細な神経の流れにより

 

神経=神のお経

   神の経典

 

経典=教え(一般的にはこう書かれています)

経典はあなただけに(皆共通する)伝えられている大切な教え

 

皆さんの身心の中には神(目にはみえない働き)が流れているということ。

 

神経の流れが活性すればするほど、根源のエネルギーとの分離がなくなってきます。

 

自分の内に全て在るということ=根源の叡智そのものが皆、共通して流れているということ。

 

有り難いことです。

 

今月は「自分の中には根源そのものの叡智が流れている」

 

1ヶ月はそのことを感じながら生活してみると、神経の流れが変わってくるかもしれません(^^)

 

では、今日も素晴らしき一日をお過ごしくださいませ

❤(ӦvӦ。)