曖昧さ

みなさんおはようございます(^^)

 

今、植物も陽のエネルギーを受けてぐんぐん成長中。

 

小さな小さな植物たちも花をいっぱい咲かせています。

 

 

この花写真ではわかりにくいですがものすごく小さいのですよ

ミニチュアの世界くらい。

 

地球から、ましては宇宙からみたら私達も超々ミニチュア。

 

その超々ミニュチュアの私達が存在しなければ今(この瞬間)の

地球も宇宙も存在していません(できません)

 

貴重、貴重(^^)

 

この小さなお花だってそうです。

 

必要のないものはない。

 

共に

 

これからは共にという感覚がとっても大切

 

個人主義の時代は崩壊しかかっています

(コロナさんによって教えてもらっています)

 

でも中々今までが抜けきれない今が狭間。

 

狭間がとっても大事なのだけれど、狭間はどうしても苦しく

感じてしまう

*今まで白黒主義で生きてきたから

 

狭間=曖昧な感じ

曖昧さがフラストレーションになってしまっている今。

 

集合意識的な波をとても感じていますね。

皆さんも

 

その波を批判することもなく、否定することもなく

 

ただその流れと共にいる

 

抵抗しない

 

焦らない

 

植物は(成長していく段階)決して焦らない

抵抗しない

 

曖昧さに慣れてくると、曖昧さの中にいること自体に自由さを感じたりします。

 

曖昧だったら物事進まない(≧∇≦)

と思いがちですが、進む時は進む

 

今みたいに進まない時は進まない

 

実際は植物の成長のように進んでいないようでも日々進化も

変化もしています。

 

頭で決めつけない

知識や理論で決めつけない

 

旅にいくと曖昧な時間感覚って自由を感じたり

なんだか楽しくないですか・・・

*計画通りが好きな人は向かないかもしれませんが(≧∇≦)

 

今日もお休みの人も多いかと思います。

たまには曖昧さに身を任せてみては・・・

 

今日も素晴らしき一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡