密着

皆さんおはようございます(^^)

 

先日、関東も梅雨入り宣言。

 

今朝は晴れていますが・・

 

新緑の美しい季節

 

こんな風に芝生に寝転んだらさぞかし気持ちよいだろう

 

この作品は、作家本人の裸体を型どって創られたもの。

 

題名は「密着」

 

地球に密着している、もしくは抱きしめている

 

これは人間が地球を抱きしめている

そのような解釈もあるようです

 

この拡げた手がつながっていくと輪になり、和となり、環となる

 

何となく選んだ写真だったのですが先日の続きのよう(^^)

 

「地球を抱きしめる」

いつも地球から抱きしめられているわたしたち

*地球=マザーアース(母なる大地)

 

大地は母

天は父

の意識と言われています

 

母なる意識は・・

どこまでも慈悲深く、どんなことも受け入れてくれる無条件の愛エネルギーそのもの

 

母の愛はどこまでも深く、その深い懐があるから(あることを知っている)安心していられる

 

父なる意識・・

どこまでも優しく、深く、見守るエネルギー

時には厳しさもあるがその厳しさは愛があるゆえ

 

天罰って言われますが罰ではなく愛です(本質に気づくための)

 

わたしたちが父と母の間に生を受けて今、存在しています

 

どちらの愛も同じだけ受けています

 

男性性・女性性と言われるけれどもどちらも同じだけの愛を持ち合わせています

 

表現の仕方が違うだけ・・・

 

人もそう

 

みんな同じだけの愛を持っています

深い、深〜い海のような・・・

 

根底には深い愛しかありません

 

だってその愛の中でしか生命を維持できないから・・・

 

皆さんの奥底に在る深い愛

 

日常では、表面的な表現によりいろんな自分が顕れてくるけれども・・・(≧∇≦)

 

そして周りの人も「え〜」って思うこともあるけれども

ただ表現の仕方、顕れ方が違うだけ・・

 

愛は小さな頭で考える(与える、与えないという表面的な)範疇は遥かに超えています

 

その遥かに超えている愛

 

愛を求めない、探さない、奪わない

 

じっくり自分の内に向かうと在る

*頭だけの理解ではなく

 

そこに意識が向いていくようになると、日々のことがとっても小さくみえますし、逆に笑えてきます(*^^*)

 

本日の写真のように大地に寝転んでみると壮大な愛が感じ取れるかも

しれませんよ\(^o^)/

 

今日も素晴らしき一日にしちゃってください(*˘︶˘*).。.:*♡