元(源)の静寂

みなさんおはようございます(^o^)

 

今日からずっと雨模様。

 

梅雨。

 

語源は諸説あるようですが

 

ひとつめは・・

 雨がたくさん降ると木々に「露」がつくことから「つゆ」
 
ふたつめは・・・

熟した梅の実が潰れることから「潰ゆ(つゆ)」

 

黴雨とか、梅雨と呼ばれるように

 

先日の箱根も朝は霧雨

 

御神木も良い具合に苔が生えて

いつもと違う表情を見せてくれていました(^^)

 

わたしたちも

自然の植物たちも

 

同じは二度と無い

 

刹那、刹那のせかい

 

だからこそ、いのちそのものは美しいのだと・・

そして、恒例のおみくじ

 

大吉とか吉とかにはあまり興味はなく(大吉ならそれはそれで単純に嬉しいですが・・)

 

表の神の教がいつも内に響きます

 

じっくり繰り返して詠んでいくと今、必要なこと

 

大切にしたほうがいいことがいつも書かれています

 

ハッとしたり、そうだなぁ〜と

感ずるところがあったり・・

 

また神社整った場(人の氣がない所、静かな所)じっくり読むのがいいんです(*^^*)

 

それぞれ皆さん神社に行く目的、楽しみも違いますので自由に色々楽しんでみるのもいいですね

 

今日から7月。

7は日本でも海外(特に)でもラッキーな数字と言われています

 

それには諸説はありますが、

7=4 □(四角)+3 △(三角)の組み合わさったもの

安定性を表す四角形

創造性を表す三角形

 

7は安定から成長

成長から安定

 

静寂(安定)や創造(インスピレーション・直感)に関連

 

 

7は古くから霊的な数字とされてきました。

 

例えば、主要なチャクラは7つ、虹の色は7色、1週間は7日、ブッタも7歩歩いて「天上天下唯我独尊」と唱えたとか・・

 

そして私達の細胞、世界の真実を表すフラワーオブライフもまずは円を7つ書くところからはじまります(*^^*)

 

まだまだ梅雨が続く7月。

 

元の静寂(源)につながる時間を持つとよいかもしれません

 

絵を書いたり、心が感動する映画をみたり、泣いたり、歌ったり、楽器を演奏したり、ボッ〜としたり、温泉にゆっくりはいったり、料理を作ったり、できることいっぱいありそう。

 

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡