内外一致

皆さんおはようございます(^^)

 

この大仏さん珍しいでしょう。

 

今朝はなんだかこの仏像が浮かび・・*名前も難しい

 

名前は「五劫思惟阿弥陀仏(ごこうしゆいあみだぶつ)」

 

阿弥陀仏になるまでの修行中、どうやって人々を救おうかと、とてつもなく長い時間(五劫)を悩み考え続けました。

 

その結果、髪が伸び放題になり螺髪が渦を巻いて盛り上がったのだそうです。

 

ただ、ひたすらに世のために悩み続けたお姿をこのような仏像として顕されている(尊いお姿として)

 

人々煩悩(108)をどうしたら祓い、清められるのか・・・

 

そして生きとし生きるものすべてがどうしたら幸せに

なれるのだろうかと・・・

 

ただひたすら内に向かい続けたお姿

 

私達は今、何ができるのだろう

 

人それぞれでできることはある

 

自分が興味があるもの、なんだか心惹かれるもの

お仕事として関わっていたり、家の家事を通してできること

アートでもなんでもいい

 

一日をはじめる時に

今日は全体の幸せ(笑顔)のために何ができるだろう

 

ちょっと目を閉じて感じてスタートしてみる

 

もう何十年も言われ続けてきたことですが

 

自分という「個」の意識から

「全体(すべて)」の意識へ移行がこれから生きていくベースと

なっていく・・・(^^)

 

そして意識というものさえも超えていく

粒子的な言葉では表現できないものに皆、共感・同意・共奏

していく、先人の研ぎ澄まされた人々の感性と一致してくる

 

誰もが・・・(元がそれなので)

 

内に入っていけばいくほど、自然と全体意識になっていき

いつのまにか元々の流れ(感性)が発動していく

 

実に面白い

 

今、全体のエネルギーは軽くなってきているので

(お掃除が進んでいる)

この軽い流れの中では、内に向いやすい

*摩擦、抵抗が少なくてすむ

 

このお釈迦様のお姿が今朝、浮かんだのは

全体の幸せを願いながら(想いを馳せながら)

内に向いなさいというメッセージなのではと思う(^^)

 

自分の幸せはすでにある(生きているのだから)

*自分の幸せを望まなくてもいい

 

その心持ちで全体にとって今できることを今日もしていきましょう(^^)

ひとつでもいいです

 

ニコって微笑むだけでもいいのです^_^

 

では今日も素晴らしき一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡

*明日、スワイショウのこと書かせて頂きます