ゼロ

皆さんおはようございます(^o^)

 

先日は今年最後の満月。

 

澄んだ空に綺麗にみえましたね。

 

冬は大気が澄み渡り、

澄んだ状態である時は

 

私達も真の内に向かうのに最適な時。

 

わたしたちはフィジカルな身体(肉体)とノンフィジカルな身体(霊的)で構成されています。

 

エンボディは通常も両方に働きかけるようになっておりますが、

 

特に今の時期はより深くノンフィジカル(霊的ボディ)に働きかける流れにしております(1月まで)

*エネルギー的に内に向いやすい

 

立春の頃からは

春のエレメントにはいっていき、両方のボディを

同じように活性化していきますよ(^o^)

 

2020年以降は

特に目にはみえない力とのつながりがとても

大切になってきます

*目に見える身体が本質ではないので・・・

 

令和は→霊 ゼロ

*もうその流れに乗っています

 すごいですね。

 

やはり元々の日本人の精神性が全体の調和を生む

 

大切な流れを担っているのの顕れなのだと思います

*偶然のようで必然(なまえもそう((^o^))

 

身心共にゼロにしていけばいくほど一致していく流れになります*心の摩擦、抵抗が少なくなる

 

フィジカルな肉体はご先祖様から代々受け継いだ遺伝子によって構成されています。

 

細胞一つ一つに様々な記憶がありいい悪い関係なく

皆、平等に同じような比率だと言われています

 

その細胞一つひとつが皆さんにとってはとても大切な構成要素のひとつ。

 

そのひとつに沢山の想い(感情体験も含め)があります

 

そう考えるとつながりの中で生かされているのだと

ありがたく感じます

 

一般的にサンスクリット語ではカルマと言われていて

カルマは皆、いい印象を持たない

(嫌なものというジャッジがあるよう)

 

カルマという言葉は誤解されているようですが

カルマとは「行動」でありただの「行為」

*起こる必要があることをおこす引き金のようなもの

それによって本質がみえてくる(放すことの何かが浮き彫りになる)

 

カルマがあるから私達はいろんな行動を起こします

*カルマはいい悪いなくいろんな感情を含んでいます

 

そのカルマは刺激によって(何らかの形で動くこと)で

発動します

*日常のすべての行為も含め、特に動くのは瞑想、内的動き

セッションなど、人との関係性、社会との関係性によって刺激され発動

 

その発動により、私達は色んな感情を感じ、味わい

それにより行動(何らかの行為)をします

 

それにより気付きや痛み、悦びなどを味わうと細胞は

本来の球体に戻り正常に働きはじめます

*解放されれば楕円に歪んでいたものが球体に戻るようです

 

そして摩擦、抵抗、葛藤の渦さんから徐々に抜けてくると

だんだんゼロ(霊的ボディが活動しやすくなる)になって

きます

 

地球が行動の星と言われているのはそういうことでもあります

 

わたしもカルマということば自体に違和感がありました

でも一般的に認知されているものではなく、それも愛なの

だと実感しています

 

なにか他の呼び名はないものか・・・(*^^*)

 

さて、今日もそんなことを感じていたら

千賀先生の今朝のメールはまさしく「ゼロ」でした

 

以下、シェアです

 

宇宙は、0によって、創造を生む。

 

0こそが、無限の創造をもたらす力。

 

一日の中でも私たちは、多数の0を通過すべき存在だ。

創造的な人というものは、

例外なく、無数の0を形成できる人だ。

 

人生が魂の望み通りに実現できているかどうか。

 

これも、0にかかっている。

心の中が0になり、

濁りが0になり、

ブレが0になり、

欲が0になり、

すべてが0になる時、新たな誕生が、そこから始まる。

 

何かを成立させようとしたら、まず0を

0が成立すれば、必ず、その分の成就がもたらされる。

 

エンボディは毎回ゼロにリセット(ニュートラル)しています

*今のその人にとって最善のゼロの状態です

 

今年も残り10日あまり。

皆様のこころがより澄んでいきますように・・(わたしもだぁ^_^)

 

今日も素晴らしい一日をお過ごしください(*˘︶˘*).。.:*♡