軸(調和)

皆さんおはようございます^_^

 

ここ数日寒かったですね(≧∇≦)

 

ちらほら初雪も降ったりして

 

寒くなると体は内部振動を小刻みに起こし、熱を発生させて

大切な所に血液を供給しながらいのちを守ってくれています

 

一番血液が必要なのは心臓。

 

 

心臓はいのちある間、ず〜っと休むことはできません。

ありがとう心臓さん。

 

他の臓器は、休みながら連携を繰り返してくれています。

これもありがとうです。

 

あとは

持ち主の日常の生活様式(食・運・)

心的状況(神経緊張の連続含む)により、

休める時間も負担になる度合いも変わってきます

 

心臓は心臓自体の働きだけでなく

精神活動そのものでもあります

 

精神との結びつきが強く

精神的に疲労が蓄積すると血圧や呼吸、脈などにも影響が・・・

 

コロナも含めいろんな状況の変化により

 

身心に及ぼされた影響も強かった方も

あまり変わらないと感じられた方もいらっしゃったことでしょう

 

しんどい思いをされた方はお疲れさまでした。

その辛い思いは決して無駄ではありません

 

個人的には辛くても全体としては必要だったことでもあります

 

いずれにせよ

より良くなる方にしか変化は起きません

 

今まで38億年の歴史の中でも「破壊、再生、安定」

それにより確実に進化してきました

 

それは個人レベルではなく全体として

 

個の意識が強くなった20世紀

たくさんの分離を生みました

 

それにより痛みも苦しみも喜びも何十倍も味えました

 

21世紀に入り、心の時代と言われ心理学的な学問が流行り

頭(知識)でもって心をコントロールしようという流れが

支流となってきました

 

今からは意識というみなさんが捉えている意識ではなく

いのちとしての意識へシフトしていく流れになってきています

 

魂はもちろんですが、魂をの超えた空の意識

(人間では理解不能)

 

この空の意識は頭で今までのように納得できるものではなく

禅の世界観と似ています

 

禅も伝える人によって知識で終わっていることが多く

(その方が一般的には受け入れてもらいやすい)

 

それは人それぞれのスタイルなのでいいのですが・・・

 

これから私達が向いて行く方向は本来の調和

 

いのち軸を持った人達が個々に、

または仲間と協力しあい、分かち合いながら

それぞれのスタイルで

 

本来の調和とは何かを体感して

いくことになるかなと思います(全人類)

 

このコロナで心に残ったそれぞれの思いが種となり

今から種から根を張り、幹(軸)となり

枝葉を大空(空)に拡がり

 

その拡がりが「輪」となり

何年、何十年、何百年先になるかはわかりませんが

 

未来の地球が本来の循環に戻り

大きな「環」となっていく

 

そんな創造していきたいなと思います

 

明るい未来(地球へ)

 

私達の中心にも軸があります(背骨)

 

地球にも軸があります

 

植物にも軸(茎)があります

 

木々も軸(幹)があります

 

動物にも軸(横向きですが背骨)があります

 

細かく言うと微生物にも・・・

 

いのちあるものにすべて軸があります

 

それはその軸を通して交流できる通り道

 

軸は本来の流れそのものを感じ、一致していくことで

自動的に流れていく(調和に戻してくれます)

(ただ、背骨をまっすぐすればいいだけでは成立しない)

 

 

ただただ軸を正す(まずは気持ちだけでいい)
そうして軸を全開にする(お任せ(間)
ただそれだけで調和のエネルギーが流れ始める。

軸とは、センター
センターは、宇宙への扉でもある

姿勢を正し、心を正す。
正すと言っても、どう正していいのかわからないと思うかもしれないが、すべては体が知っている。
感覚に聞けばいい。

心がしっかりと正されたと感じるまで、

姿勢を正し、呼吸を正し、心が深く落ち着いたと感じるまで

自身を自身で整える。
それを日々繰り返す。


心と体は一つの存在としてまるごと統一していく
統一体となるほど、軸は開かれる。

軸の扉が開かれれば開かれるほど頭が働かなくなる(≧∇≦)

 

すると、人生が自動運転装置が発動し始めていくのを

ただ体験するだけになってきます

 

ただただ、こころを開いて

*両手を拡げるだけでもこころは開くようになります

 

ただただ2021年をゆったり過ごしてみてください

(*˘︶˘*).。.:*♡