感謝のシャワー

皆さんおはようございます(^o^)

 

2021年、今年も暦の上では最後。

 

宇宙のエネルギー的には冬至から新たな流れが始まっています

 

そして立春までが宇宙のエネルギーと自然界、私達を含め、生命体すべての調整期でもあり、新たな芽吹きの準備期。

 

今日の写真は、40歳の時にセドナにふと、行きたくなり1週間ほど滞在

 

これからどう生きていきたいか・・・

 

この旅では不思議な人々に出会い、この子宮の洞窟で瞑想

*この頃の瞑想はまだまだ瞑想ではなかったですね、今、思うと(^^)

 

その時に湧き上がったこと

「目に見える世界」と「目に見えない世界」両方へ恩返しをしたい

*架け橋になりたい

 

その後、宮崎の高千穂神社で「人類再生ために貢献させて頂きます」と思ってもいなかった言葉を思わず口走り、号泣。

 

わたしの魂の今生の望みを知ることになった。

 

振り返ると今、その道を確実に歩いている自分がいる

 

今朝、本当に有り難いなぁって思っていたら思い出した40歳の頃の自分、そしてセドナ。

 

今、両親への恩返しができていることの奇跡

(自己満足なのですが(^^))

*25年近く離れていたのでいつでも会えるのが嬉しい

 

そしていろんなことがありながらもその土地(場)

その時のご縁で続けさせて頂けているお仕事

 

そしてここ6〜7年は、目には見えないがたくさんのお力を

頂いてきた(いる)方々への恩返しに充分な時間を頂けた。

*そのために湘南に引っ越したような感じもしますよ(^^)

 

すべて有り難い

 

すべて順調

*皆さんもそうであることがわかります、きっと・・

 

目の前の今だけでなく

人生の流れを更に大きな視点から振り返ってみると

 

自分の人生がもっと好きになれるかもしれません

そして愛する気持ちが深まるかもしれません

 

そして周りにも感謝のシャワーがたくさん降り注ぎ

まわりの人も穏やかになっていくことと思います

 *まぁ、爆発する人がいても気にならなくなります(^^)

 

ではでは今日も素晴らしき一日をお過ごしください

(*˘︶˘*).。.:*♡

 

よいお年を・・・