雪さん

皆さんおはようございます(^^)

 

今日は関東でも午後から雪が降るそうです(粉雪かな・・・)

 

雪が降る時は私達の凍りついた身心も解かしてくれます

(逆に感じますけどね(^^))

 

水が結晶化すると雪に

そこには少しストレス(質量)がかかるのです

 

宇宙も

ニュートリと愛の素粒子

ヒッグス粒子の神の素粒子

が絶え間なく物凄い量が流れています

 

愛の素粒子は質量を持たないので光そのもの

 

神の素粒子はちょっと質量がかかることで相転移が起こり

何らかの反応が起こり、エネルギーが増幅していく

きっかけになるようです

*2013年にヒッグス粒子についてのノーベル賞

科学的なことは私にはわかりませんが・・・

 

ちょっとストレスとは

ちょっと「動き(動く)」

*何もしないときよりもストレッサーがかかり

必要なことが動きやすい

 

動き(動く)ことで起こるのは

「感じる」

 

この「感じる」を味わいたくてわざわざ地球に肉体という

質量をかけて遊びにきている♡

 

動きが反応を起こし、何かが生まれる(新たに)

 

自然界は常に動いている

 

運動も「運」が「動」く

と書きます(勝手解釈です(^^))

 

今日は最後に好きな歌のひとつ

雪の華をどうぞ・・・

同郷、鹿児島県人中島美嘉ちゃんの曲です

 

では今日もしっとり愉しみましょう(*˘︶˘*).。.:*♡