無邪気

皆さんおはようございます(^^)

 

昨日は雪が徐々に解けながら、綺麗な水に変わって

流れてく光景がいろんな所で

みられました。

 

昨日は氏神様以外での初詣。

 

鎌倉にいきました。

ちょうど神を迎える

 

神代神楽の演目が行われていました。

 

言葉なき神への感謝と祈り

 

有難きタイミングに感謝♡

 

 ぼちぼちと歩いているとマンションの前に

 

ちょっとシュールな小さな雪だるま。

 

子供が(いや、大人かもしれない((^^))

無邪気につくったのかな・・・

 

無邪気・・邪気が無い

 

邪気は元々は無い

川のように流れていれば・・・

 

雪も水

水なので何かで固めない限り水に自然と変わります

*太陽の火(ひかり)で自然と解ける

 

私達も体温が高ければ邪気は流れやすい

*身心ともに解凍が早い(溜まっても流れやすい)

 

そう、無邪気とは固めないこと(留めないこと)

流れていること

 

私達は水の生き物(70〜80%は水)

液体がほとんどなのです

(気血水の正常な流れにより空間ができる)

 

液体を固めるから、痛み、凝り、冷えとなる

 

単純に川のように流れていればいい

 

流れるにはまず氣血水

 

気(息)=息の状態

呼吸という生理的動きで誘発する

 

次に血

血は呼吸と食(飲食)で流れを創り

 

水は

氣が動き、血が流れ 水が流れる(循環)(巡る)

 

今日は昨日撮った雪の写真を掲載させて頂きます

 

雪が解けて水になるように自然な循環が促されるかも・・

*写真を眺めると息が変わり、血が動き(熱)、水(解凍)が動く

 

今日から3連休の方もいらっしゃると思います

 

素敵な連休をお過ごしくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡