ゆとり

皆さんおはようございます(^o^)

 

昨夜はアラームが鳴りっぱなしでしたね。

 

また、地震かと

再び寝床につき寝ようとしたら

アラーム

 

朝、テレビで確認したら海底火山噴火。 トンガで・・

 

 

海底マグマの活動が活発になってきています(地が動きはじめました)

 

底(根底)から何かが動き出している

 

必要以上に心配する必要もない。

 

その心配、不安を持ったら(持っていたら)放そう。

 

なるようにしかならん

 

地球が宇宙が起こしている変化をただ観る(見守る)

 

今、直接に自分ごとにふりかかっていないから呑気なことがいえる

それもありますが(≧∇≦)

 

それよりも大切なことは地球規模、宇宙規模が起こしていることを

信頼することかなと・・・

 

これは自分を信頼するのと同じ

 

心配、不安がゼロの人はいない

何かしら心は動く

 

でもそのことに必要以上にエネルギーを注がない

 

今、目の前でできることをただ淡々とするのみ

 

より良い方向にしかすべては進んでいない

 

天の計らいごとは誰にもわからない

 

わからないことにいつまでもエネルギーを注がない

 

つい「わからない」(考えてもどうしようもないこと→自分でもわかっている)

にエネルギーを注ぎ、頭(思考)が忙しくなる

 

頭(思考)が忙しくなると

身体にも必要な気が巡らなくなるので

 

からださんがこころさんが訴えを起こしてくれる

なんて優しい。

 

ここが痛いよ〜

しんどいよ〜

重たいよ〜

 

そしてこころさんも

もやもやするよ〜

ザワザワするよ〜

イライラするよ〜

 

その声を無視せず、見て見ぬ振りをせずに

 

聞いてあげられるようになってくると

 

からだの「ゆとり」

こころの「ゆとり」

が取り戻されてきたサインでもありますし

 

頭(思考)の忙しさが徐々に収まり

元々の静寂(海)へ戻ります

 

静寂にもどると「わからない」ことへの不安、心配は

いつのまにか薄れています

 

海の底での噴火

それはそれぞれの底に沈殿していたものも噴き上がり

*今まで握りしめていたパターンが

 

噴き上がることで違う新たなパターンが生まれる(本来に還る)

*再生される(自然界は破壊→再生→安定の繰り返し)

 

このタイミングでの噴火は意味があるかないかは

それこそわかりませんが・・・

 

ただそう感じましたよ^_^

 

皆さんもそれぞれに感ずることがあったことでしょう。

 

自分が感じたことを大切にしてくださいね

 

最後に

今日の写真は北鎌倉で行われていた(2年位前)金沢翔子ちゃん展に

行かして頂いた時の大屏風。

 

マイケル・ジャクソンが大好きで

翔子ちゃんに話しかけたら、今日もマイケルに会うのって聞いたら

嬉しそうに「うん」って

 

彼女の純粋なエネルギーがそのままの書体となり、形魂となっていた作品

*涙がでます、いつも・・

 

純粋そのもの「平和の祈り」がすべてに届きますように・・・

 

では今日も素晴らしい一日にしてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡