玉(魂)

皆さんおはようございます^_^

 

今朝は曇りのスタート。

 

午後から雨模様

 

今年はじめての台風1号も発生したり

 

今年も気がつけば4月の中旬

 

肉体を持ってこの地球を楽しむ時間が

どれくらいあるかはわかりませんが

 

いのちは永遠に続いていきます

 

永遠に続いている中で

 

今回は、日本という土地とご縁を結び

 

今の両親とのご縁を結び

 

家族(夫婦、子供)とのご縁を結び

 

生きていく中で関わる人(関わっていく人)とのご縁を結び

 

「結ぶ」ことで生まれる様々な喜びをたくさん体験してきました

*様々な感情・・

 

仏教では「縁起」と言われています

 

振り返るとたくさんのドラマがあり

そのドラマが今では遠い昔のよう

 

昨日のことでさえ(≧∇≦)

記憶が・・・

 

「結び」は必要があって起こる

(起こしている、起こっている)

 

それは最も大切な(肉体を通じてしか体験できない)

元々の御霊を更にピカピカに磨いていくため

 

外的な結びは実は重要ではなくて

 

ただ通過していくものでもあります

 

魂同士の学び合い(愛)が終われば

自然と結びは解かれていく

*でも心の奥底に素晴らしい体験の記憶として刻まれる

 

もちろんご縁がある人はず〜っとご縁は続く

(学びとかではなく魂的ご縁)

 

長くご縁がある人達は、何世代もいろんな役を変えながら

関わり続けている

 

両親をふくめ、家族などはそう

 

話を元に戻すと

肉体を持ってきた一番の「いのちの目的」は共通して

 

「自ら」(真)との結び

 

肉体を通じて

心(感情)を通じて

意識(想い)を通じて

 

この地球でしか(形ある物質)できないことを

 

今もやっているし

 

これからも同じようにやっていく

 

それにより魂は磨かれていく

*元々はエネルギー(太陽と同じ光、質量がない)だったことを

 思い出していく

 

磨くとは日々生身で生きていることで誰でも溜まる

 

こころのほこり

身体の滞り

をお掃除すること(祓う)

 

日々、自分で自分の玉(魂)を

磨こうと意識するだけでいいです

 

そうしていたらそれに伴う行動は

しようと思わなくてしていますから・・(^o^)

 

そうすると

心も巡り

身体も巡り

*巡らない時と思っていても巡っている(ほんとうは)

循環していないと生きていられない

 

巡ることで(循環)意識は

元々を思い出す旅を愉しんでいる

 

そしてこれからはさらに

その意識が

身体という枠

心という枠

 

枠という幻想からも夏至にむけてさらに

解き放たれていく

 

真実(理)に意識の目がさらに注がれていくことになり

軽くなっていく(エネルギー(光)は質量を持たない)

 

今日の写真の球体のように

 

ピカピカ輝く「光の玉(魂)」

それがわたし

 

日々創造するだけでも輝きます

 

今までの過程は鎮魂がとっても必要でしたが

 

これからの時代は鎮魂(土台)ありの

光魂(光り輝き躍動する魂)

 

あなたが光の玉(魂)となり

周りをその光で照らしていく

(それをお互いやっていること(共生))

 

あなたが笑顔で笑って(微笑んで)いるだけで・・・よいのです

*こころが悦んでいる

 

笑顔になれない時は「フッー」と一息

 

それだけであなたの玉(魂)の曇りは取れ

「輝く玉(魂)」を思い出します

 

そうだったって\(^o^)/

 

それをただ続けるだけ

*息を詰まらせるから心も身体も詰まっちゃう(^o^)

 

ではでは今日も素晴らしき一日をお過ごしくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡