お結び

皆さんおはようございます(^^)

 

昨夜は小笠原諸島近くを台風が

通過した影響で結構な

風が吹いていました

 

午後からは雨が止むようですが

今日も肌寒いですね

 

気持ちが良い季節で

ゴールデンウィークにかけて

新緑が綺麗な季節になりますので

おむすびを持って自然を楽しみたいですね

 

今朝、起きたときに「結び」というキーワードを感じたので

「結び」をテーマにしようかと(そしたらおむすびを思い出して(^o^))

 

エンボディで大切にしている「結び」

身心共に開いて(ゆるめ、解放し)

結ぶ(元々の結びを思い出される)

 

「結び」を繰り返し思い出されることで

 

身体は本来の生命力を思い出し(生命力に力を与え)

心は本来の落ち着きを思い出し(安心感、包まれ感)

 

自らに意識を向けてあげることでより活性化し

新たな意識が生まれる(再生される)

*意識が上に向きやすくなる

 

結びの力は愛のチカラ

 

すべてが結ばれているから私達は生きている(すべての生命体)

*結びによって生み出されたいのち

 

結びによってどんどん生まれ変わる

 

内なる愛(自分が愛しいという自愛)

生かされている愛(周りに、大いなる力に感謝)

にも気がつける時が増える

 

おむすびも心を込めて結んでもらったものは

(お母さんのおむすびは一番美味しい)

 

理屈抜きに身体にも心にも力になり、元気になりますね(^o^)

 

「結ぶ」という行為は「元々の愛」を知ることになります

 

おむすびは自分のために心を込めてにぎっても

力になります

*掌の真ん中は自分の中神(魂)と結ばれています

 

そして

おむすびで有名なのは佐藤初女さん

生前2度ほどご縁を頂き講演会にいかせて頂きました

 

芯はとても強く温和、本当に普通のお方で・・

「食ほどストレートに心を伝えるものはない」という信念のもと

 

お米一粒一粒、身近なお野菜を活かす切り方、丁寧な料理の工程

 

そして相手を思いながら作られた料理の数々が人の心に理屈抜きの力を

与えつづけていらした(子育て、人育ての原点)

*初女さんは料理ですが何でもいいのです

 

特に、固くなっていた心が解きほぐされ、笑顔で自分の生活に戻られ

自殺しようと思っていた方が元気を取り戻したとか・・・

 

「手間をかけることは心をかけること」

「食事は人を変える大きな力を持っています」と伝え続けていらしたというか

普通の生活をただ丁寧にされていた

*日々のお姿で自然と伝えていた

 

人って(ワンちゃんも)食を与えてくれる人に理屈抜きに

親しみと信頼を寄せるようです(ことばはいらない、難しい教えもいらない)

 

初女さんは愛の原点である

「結び」の大切さを食を通してたくさんの方々の

心に光りを灯し続けられた

 

「結」=

「陰陽相対的なものが和合すれば必ず一つの新しい活動が起こる」

と言われているように新たな意識が(元々の魂、根源の意識)が発動し

いのちは本来の生命力を取り戻していく

 

最近、ちょっと元気がないなと思う方は

自分に心をこめて「おむすび」つくってみましょう

 

わたしも昼は「お結び」です

 

今日も素晴らしい週末をお過ごしくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡