神社さん

みなさんおはようございます(^o^)

 

朝の5時くらいの富士山

太陽が反射で少しだけ赤富士に

なっています

 

今年のゴルデンウィークは連日晴れの日が続いていて気持ちいいですね^_^

 

こちらも毎日夕刻まで富士山が

はっきりくっきりと姿をあらわして

くれています。

 

ず〜とみれているのは珍しいらしく

有難きことです

 

あまりにも気持ちよくて外で瞑想し

直に陽を浴びていたら・・・

 

シミが増えているというか

隠れていたシミが濃くなっている(≧∇≦)

 

普段もあまり太陽の陽は気にしないで動き回ってはいるのですが

こんな所にいるとまじまじとみてしまったりして・・・

 

でも今日も太陽を浴びながら引き続き楽しみますよ。

懲りてない(≧∇≦) 

この施設の横は浅間神社さん

 

富士山周辺には9つ

 

全国では浅間神社と名のつくものは

1300社あるそうです

 

みなさんもいくつかは訪れたことが

あることでしょう。

 

参道を歩くだけでも身が引き締まる

 

場ができあがっている(早朝)

 

神社はなるべく早い時間がいい

 

神社はいのちに感謝するところ

 

 

神社自体が女性の体を

元にして創られていると言われています

 

参道があり(産道)

 

森はアンダーヘアらしく

鳥居は外陰部

そして奥にお宮(子宮)

*諸説はありますがいのちという視点でいうとそうとも

捉えられますね^_^

 

生まれ出る(生まれる=生=いのち)

 

神社にいくということは

頂いているいのちの有り難さを思い出す所

*わたしはそう感じています

 

毎回、どこの神社でも生まれ変わった気持ちに

させて頂けます

 

神社さんによっていろいろご利益はあるのですが

その前にまず・・・

 

そのことが前提にあればまた違う気持ちで

神社の有り難さを感じれるかもしれません(^o^)

 

行く度に生まれ変わるとは

真のわたしを思い出すということ

 

皆、神の分け御霊であるということ

そのために神社には鏡があります

 

我をみよ

 

鏡に映し出された自分の姿を見てごらん

 

拝んでいる時の御心、お顔

それが真のあなたの姿

 

鏡を見る度に我が抜け落ちていく

のでしょうね、自然と・・・

と思いますが

 

皆さん

それぞれで神社の視点はあると思います

 

自分が思いにそってご縁に従い

参拝していただければいいのかなと思います

 

ではでは今日も素晴らしき一日をお過ごし(*˘︶˘*).。.:*♡