鼻さん

皆さんおはようございます^_^

 

今いたるところに生命力が満ち満ちています

 

木々、草花だけではなく

鳥たちも

小さな虫たちも

 

この木のようにキノコたちも

苔たちも

 

あらゆるところにです

 

この美しき地球の創造は

たくさんある惑星の中で

 

わたしたちが認識できる範囲では

地球だけ

 

こんなに水が豊富に循環している

 

循環の仕組みがあるのも地球だけ

たぶん

 

なので愛の星と言われている

 

何一つ不必要なものはなく

全てが必要で

 

そしてお互いが共鳴しあいながら

共振しあいながら

共生をしている

 

ことばでは知っている世界です

 

それをわたしたちが頭の理解を離れ

体現していく時がきています

 

想い(生かされ生きている)

 

普段の息はどうだろう?

 

息詰めていないかな・・・

 

息があがっていないかな・・

 

息と仲良くできているかな・・・

 

気持ちよく呼吸(息)ができているかな・・・

 

生まれて来る時も息

肉体を終える時も息

 

お母さんの息遣いにより生が生み出される

 

息って神聖なもの

 

そして

息の出入り口の鼻

 

 

あまり普段気にかけられることはないが

 

鼻が詰まると不快

 

鼻がスッキリ通る時は思考もクリア

*鼻と腸(肺大腸経)も関連している

 

鼻は副鼻腔に囲まれている

*副鼻腔とは鼻を取り囲む骨の内部の空洞

 

要するに息の通り道(鼻の奥)

*器官から肺へ

 

頭でいろいろ考えがち(同じループ)

 

頭痛もち

 

気が上にあがる(冷えのぼせ)

 

目の疲れが取れない

*視界が狭い

 

息が浅い(気持ちよく息ができない)

 

などなど・・・

 

鼻のつまりは息のつまり

 

息がわたしとわたしを深く結び

 

息がわたしとすべてを結ぶ

 

息は自らの心

*こころをクリアにリセットしてくれる

 

心が晴れない時

 

いつものご提案(身体からアプローチしちゃう)

 

そう単純に鼻の通りを良くしてみる

 

<やり方>

1,鼻の横の穴(くぼみ)に薬指をあて(手が届けば中指がベスト)

2,人差し指は眉の上にそっと手を置き

3、鼻の奥と肺のつながりを意識しながらゆっくり息を繰り返すだけ

 

そして私達の霊的ボディの目覚めには

息遣いがとても重要

 

いやそれなくしてはこの三次元でのいろいろに

巻き込まれてしまう(真意に気が付きにくい)

*意識が曇るから(巡らないので多いかぶされる)

 

そして

<もうひとつのやり方>

1,両手を丹田に重ね

2,ゆっくり気持ちよく息を吐く(横隔膜が動く=お腹が凹む)

3,口を閉じて息が入ってくる(吸う)に任せる

 

そうすると

下丹田で発生した熱エネルギーが(腸=血液が創られる)

 

ハートを開き(中丹田)

*こころがホッとし落ち着く

 

そして鼻を通り(鼻腔で陰陽交わり)

 

冷やされ、ちょうどいい温度に調整され上丹田へ

 

すると上丹田が開きやすくなり

*冷静(真を観る)になる=しぜんと霊性につながっている

 

エネルギーが中心を通る(巡り、循環する)

 

大切なものはすべて真ん中^_^

 

ほんと

よくできている身体の仕組みは

 

霊性を高め続けるために創られている

 

地球も同じ

*更に進化し続けるための循環の仕組みがある

 

「鼻」

 

今日はちょっと意識して過ごしてみるとまた違う視点が愉しめるかも・・・

 

鼻うがいを習慣にするのもいいです

*以前もご紹介させて頂きました

 

「鼻って自らの神聖さに気づく入り口」

なんだという視点もいいかも(*^^*)

 

有難き鼻さん

 

では今日も皆様にとって最幸せな一日になりますように・・・(*˘︶˘*).。.:*♡