結び

皆さんおはようございます^_^

 

先日から連日雨風が降り

続いていますね。

 

もう梅雨に入ったかのような・・

ピカピカの太陽の光が

欲しいところです。

 

必要に応じての天の気ですから

コントロールはできませんが

 

 

心は

雨だろうが、

曇りだろうが、

晴れだろうが

 

関係なく自由に晴れにも

雨にも嵐にも(≧∇≦)

 

自由自在です

 

自由自在とは心(意)のことで

 

どんな時も心が自由に遊べるかということを

日々の様々な生活の中の出来事や人間関係なども含め

 

自分にお試ししている

 

その遊びを楽しんでいる

*実際の遊びは遊びとして(仕事、旅行、食事、趣味なども)

 

この地球に遊びにきているというのは

「心(意)」の遊びをしにきている

 

なので

「あ〜でもない」

「ん〜こでもない」

 

「あっちかな」

「こっちかな」

 

を愉しんでいるともいえます

 

そういう時って自分とのつながりを

取り戻そうとしている時だったりします

 

いつもそうですっていう人も・・・

 

そうこうしている内に「あっ」これって

だんだん視えてくる

 

それでいい

 

じぶんとのつながり(結び)を取り戻す大切な時

*元々はつながっている

 

ニュートラルとか

中庸とか

 

迷いの中でちょうど良い塩梅になる

 

そして人によっては

極と極を体験したり(しながら)の中で

大きく揺れている振り子が中心に止まる

 

大きければ大きい位ほどに

揺れる時間は長いが

 

だんだん揺れ幅は少なくなり

中心で小さく小さく揺れ続ける

 

大揺れはもうなくなってくる

*元々のつながり(結び)を体感、実感した人は

しなやかな強さにつながる

 

エンボディでは中心を毎回感じて頂きながら

 

身体というツール

流れているエネルギーを

 

体感していただくことで実感、体感を繰り返しています

 

感じる力が強くなり、つながりがわかるようになってくると

落ち着いてきます(安住の時間が増えます)

 

中心に誰でも流れている神なる流れは

最終的には、自ら発動させていくことでしか

感じられるようになりません

*誰もお手伝いできないところ

 

元々のつながりに戻る過程では

身体

日々の出来事(状況)

で様々なことが起きやすくもなります

 

いろんなことに気がつくように・・・

 

「気づき」=目が醒めていく

 

目が醒めていく=元々の「結び」を思い出す

 

結びの語源は「産霊」ムスヒ

 

「ムス(産)」には「生み出す」

「ヒ(霊)」には「神霊の神秘的な働き」

 

ムスヒ(産霊)とは

「結びつくことによって神霊の力が生み出される」

ことだと解釈されてもいます

 

この神霊とは特別な力ということよりも

元々備わっている

 

自然治癒力

自然回復力

自然調律力

 

自然(じねん)な働きの発動=ニュートラル(中庸)

 

この状態である時に内外一体の力が働く(神霊)

 

ひとりひとりの元々の力(ニュートラル、無)の発動が

万物を活かし、生み出す(創造)元になる

 

 

ニュートラルでいられている時って

こころにゆとり(遊び)がありますね

 

その時なによりも自分が好きだし

楽だし、摩擦が限りなく少ない(もしくはほぼ無い) 

 

そんな時の創造は希望へ(明るい方へ)向いています

みなさんひとりひとりがこれからの未来を創って

いく種になります(世界中の平安へ)

 

今日も皆様にとって素晴らしき一日を愉しんでくださいね(*˘︶˘*).。.:*(*˘︶˘*).。.:*♡