「ふ〜」「は〜」

皆さんおはようございます(^o^)

 

近所の蓮池の蓮。

 

今年は蕾も少ないなぁと

思っていたら

 

いやいやニョキニョキと蕾が

泥水の中からたくさんでてきています

 

ここの蓮の花は

毎年書かせて頂いていますが

 

 

極楽浄土を感じさせてくれるそんな蓮。

 

この蓮の上で瞑想したい(^o^)

 

目を閉じると

 

聞こえてくる(感じる)

 

鳥や虫達の鳴き声や存在

様々な生活音

 

瞑想は無になるのではなく

 

聞こえてくる音

感じるもの

(肉体で五感)

 

そして五感を超えたエネルギー

 

すべてを同時に感じながら

 

ただ存在するだけ

 

瞑想はするものではなく

 

瞑想は自然な流れをありのままに感じるだけ

 

自分の中心をただ必要なエネルギーが通過し

循環していくだけ

 

本当は特別なものではなく自然なもの

 

座らなくても脳波の状態が本来の働きに戻れば

*脳波というよりも正常な脳波の流れを妨げる思考が

 少なくなればなるほど

 

掃除、洗濯、お料理、仕事、瞑想、遊んでいる時と区別なく

 

自分の中神(魂、ハート、源・・)

の方が先導して脳(頭)よりも先に動いてくる確率が増えてくる

 

だから皆さんも

そうなってきているはずです(^o^)

 

脳波=波

波が多ければ(本来の働きを邪魔する思考さんが多ければ)

 

ハート(魂、源)は思うように動けない

 

そう、イライラ、モヤモヤの時は

 

「ストレスではなく、フラストレーション」

 

ストレスは動物も植物も適度なストレスがないと

生命は維持できないので必要だったりする

 

イライラ

モヤモヤ

空虚感

やる気がでない

 

そんな時は思い出してくださいね

 

身体も心もギュッとなって

ハート(魂、源)が閉じ込められているだけ

 

そう身動き取れないと

私達は息苦しい

(そう自然と息を詰めている時間が増えているだけ)

 

「はぁ〜」と吐けばいい

 

そうすると

まず身体のギュッーが解け

 

繰り返していくと

心のギュッーが解け

 

息が正常にできるようになる

 

自分の本来の働きを邪魔する思考さんから

自分を本来の自分に戻す思考さんへと

自然と変化していく流れができる

 

瞑想って

ハート(魂、源)本来の働きに戻す一つの術であり

 

結局はいろんな流れを阻害するものがだんだん少なくなっていく

ということ(阻害していたのは自分なのですが・・・(^o^))

 

そう、息がスムーズに

行き来きできるということ

(身体の中心、周りすべての気が同時に循環していること)

 

そうすると脳波の波は

荒波から穏やかな波に変わっています

 

今、夏至前ということに関係なく

 

6月は今年の身心の疲れが溜まって来る頃

(大祓の時に書きました)

 

疲れ溜まってる

身動き取れない気分

イライラ

モヤモヤ

という時は

 

繰り返しますね

 

「身体と心がただギューとなっていることに気がついてあげる」

 

そして

「ふ〜」*吹き飛ばす

「は〜」*放す(放つ)

 

と息を吐く

そして

 

息を吸う

吸う=新たな生命力を身体と心に吹き込む

*息吹を吹き返す

 

そう自分の生命の息吹を吹き替えしてあげるのは

あなたしかいません

 

それほどに素晴らしい存在なのです

 

今日もくもり空のようですが湿度は高いです

鬱々なりそうになったら

 

「ふ〜」「は〜」で吐き

そして新たな息(氣)を取り込んでくださいね(^o^)