新たな形

皆さん、おはようございます。

 

この花、なんの花かわかりますか?

 

そう、蓮の花。

 

今、時期は過ぎてきているようですが

道端でおじいさんが売っていたらしく

 

毎日、瞑想をする祭壇にお花を

あげるので花はかかせません

 

蓮の花を実際、手で触れるなんて感動。

 

でも、ちょっと胸が痛む・・・

 

本来なら太陽に向かっていのち一杯に

生を全うするべく

 

咲くはずが

人間様に刈り取られ・・・

 

でも、心が少し救われたのは

 

緑の蕾が左側の白い花の姿になりお供えされ

また違う形でいのちを吹き返す

 

私もお下がりをたくさん頂き

 

花びらを優しく一枚、一枚織り込みながら花として再び復活させ

 

繊細ないのちに触れている感覚

 

なんとも愛おしい時間を頂くことができました

 

今、私のお部屋で共に循環しながら

 

新たな形の生を続けてくれています

 

泥の中から咲く蓮

 

どんな所でもいのちは喜んで咲いている

 

いのちは枯れない

 

枯れることなく永遠

 

いのちは肉体限定(物質)ではないから・・・

 

ではでは今日も皆様にとって健やかな1日となりますように😄