<特徴>

1,いのちの働き(身体智)に任せる

 *コントロールを手放す(自然と手放される)


2,氣(エネルギー)のお掃除&調律

*身心の悩み、人生の悩みは「氣の不調和」&「氣の不足」


3,元々「在る」力を最大限に引き出す

 *自ら「治る力」「癒やす力」「整う力」が在るを再認識


4,宇宙的リズム(自然界)との融合

*天人地の意識の芽生え、目醒め(生かされている愛の気付き)


5,自分勝手軸から自他融合軸へ(和)

*自分という概念が剥がれ落ちていくと自も他もなくなる